【必見】ノコギリヤシ配合のおすすめサプリランキング5選!効果や副作用も!

相談している画像

海外で男性の頻尿の治療薬としてノコギリヤシは有名です。
ですが、ノコギリヤシはそれ以外にも実は、AGAの改善にも効果が期待できるとされています。関係がないようにも思えますが、これらの発症には男性ホルモンの一種が関係しています。
ノコギリヤシには、この男性ホルモンに作用する働きがあるとされているため脱毛にも効果があるとされているのです。

このような悩みの改善のためには使用してみたいものですが、副作用がないかなども気になります。今回はノコギリヤシの効果や副作用、おすすめサプリについてご紹介します。

 
 

ノコギリヤシとは?


まず、ノコギリヤシとはどのような植物なのでしょうか。
その名の通りこの植物はヤシ科に属するもので、葉はギザギザしていて、ノコギリのようになっているのが特徴です。この木になる果実が、昔から前立腺肥大によって起こる排尿障害に効果があるとされ治療に使われてきました。

原産地は米国東部で、ノコギリのような葉は細く1メートル前後と長いのが特徴的です。果実は冬に実り、その大きさは2~3センチメートル程度のものです。

昔からこの果実から絞り出したエキスが伝統療法や民間療法に使われていました。この成分を使用したものが、現在では健康目的とした伝統療法や民間療法に使用されるだけではなく、欧州では医薬品としても認可されています。

 
 

ノコギリヤシの特徴や効果は?


AGAの原因とされるのが男性ホルモンの一つであるDHTが大きくかかわっているとされています。
このDHTは同じく男性ホルモンであるテストステロンが前立腺細胞に取り込まれることによって、5αリダクターゼという酵素と結びつき作られるものです。
このDHTが多くなるほど前立腺肥大症が発生しやすくなるとされていて、症状は頻尿などが現れます。

また、DHTは髪の正常なサイクルを乱すとも考えられています。ノコギリヤシには、この男性ホルモンを作り出す5αリダクターゼを抑制する効果があるとされているため男性の頻尿やAGAに悩んでいる方に効果があるとされているのです。ある実験では実際に一定期間ノコギリヤシのエキスを服用した人にDTHの減少がみられたという結果も出ています。

ノコギリヤシの副作用は?

日本で販売されているノコギリヤシの成分を含むサプリメントはあくまでも「健康食品」という位置づけのものです。そのため、用法・用量を守っていれば基本的には副作用の心配はないとされていますが、過剰摂取をすると副作用のリスクはあります。

また、体質によっては副作用が出てしまうこともあるでしょう。
ただし、医薬品として使用されている国のデータでは口蓋の腫脹、息切れといったアレルギー症状が出たり、吐き気や便秘、下痢、頭痛、めまいなどの症状が出たりするといった副作用が報告されています。

さらに、女性が服用した場合、自律神経が乱れ汗が止まらなくなるような症状が出る「ホットフラッシュ」と呼ばれる症状も出るとされています。もし、このような症状が出るようであれば、服用を中止し医師に相談しましょう。

 
 

ノコギリヤシの注意点


ノコギリヤシの注意点としては用法・用量をきちんと守って服用し、次のような状態に該当する人は服用を避けることです。服用を避けるべき人は、抗血小板薬や抗血液凝固薬を服用している、妊娠中や授乳中の女性、ホルモンを調節するような治療をしている、消化器疾患がある人や高血圧症の場合です。

ノコギリヤシの成分はホルモンの働きに作用する効果がありますし、副作用としては消化器系の症状が出る可能性があるとされています。そのため、服用によって治療に悪影響を与えたり、副作用が重篤な症状となったりしてしまう可能性があり危険です。
サプリメントという健康食品の扱いであったとしても、このような状況の方は服用しないようにしましょう。
 
 

ノコギリヤシを安全に使うためのポイント


安全に使うためには注意点でご紹介した通り、服用を避けるべき人は服用しないということです。
ノコギリヤシを摂取すると出血した際に血が止まりにくくなる可能性があるという報告もあります。そのため、抗血小板薬や抗血液凝固薬などを服用している方は、薬自体に血を固まりにくくする作用があるので、副作用が合わさってしまうと危険です。

ノコギリヤシの成分はホルモンに作用するため、妊娠中や授乳中の女性は胎児や赤ちゃんへの悪影響が考えられます。同様にホルモンを調整するような治療をしている場合にも治療への悪影響を及ぼす可能性があります。用法・用量を守ったとしても服用によって、ホルモンに作用するものではあるので、以上のような人は服用しないようにしてください。
 
 

ノコギリヤシを含んだサプリのおすすめ

ノコギリヤシの成分を含んだ育毛剤も販売されていますが、育毛剤にもサプリメントにもメリットとデメリットがあるものです。
育毛剤は塗布した場所にしか作用しませんが、サプリであれば頭皮全体への効果が期待できます。今回はおすすめのサプリをご紹介します。

 

①チャップアップ


 

メーカー チャップアップ
価格/内容量 4,980円/120粒
商品特徴 頭皮ケア成分を18種類配合

育毛剤ブランドのメーカーから販売されているサプリです。
ノコギリヤシ以外にも育毛に効果のあるとされている亜鉛も配合されています。その他にトウガラシやローズマリーなどの血行促進作用のある成分も入っていて、この血行促進効果により有効成分を頭皮全体に行き渡らせる効果が期待できます。亜鉛の育毛効果は髪の毛の主成分である「ケラチン」と大きくかかわっているとされています。

ケラチンとはたんぱく質の一種ですが、これは食事ではとれないものです。たんぱく質を体内で分解すると、アミノ酸になりますが、このアミノ酸がケラチンです。このケラチンの合成に亜鉛が欠かせないものであるため、亜鉛も配合されていることで更に育毛効果を高めてくれます。

公式ページはこちら

 

②スカルプDサプリメントノコギリヤシ


 

メーカー アンファー
価格/内容量 1,400円/30粒
商品特徴 ボリュームケア成分『ノコギリヤシ』をギュギュっと凝縮

育毛シャンプーで有名なメーカーから販売されているもので、一日一粒の摂取でノコギリヤシエキスの目安量を摂取することができるサプリです。
サプリの効果を実感するためには継続的に毎日服用することが大切ですが、服用回数が多くなると忘れてしまうこともあるものです。このサプリであれば、一粒飲むだけなので手軽に続けることができます。

他のサプリとは異なり成分はノコギリヤシエキスのみと、非常にシンプルに作られているのが特徴です。シンプルだからこそ原料は世界でトップクラスのメーカーから厳選して仕入れていて品質も安心できます。まずはノコギリヤシの効果を試してみたいというのであれば価格も続けやすくおすすめのサプリです。

公式ページはこちら

 

③ノコギリヤシミレットサプリ


 

メーカー fuerza
価格/内容量 5,299円/60粒
商品特徴 1日2粒の摂取で手軽に続けられる育毛サプリ

ノコギリヤシの成分で育毛をしていきながら、他にも有効とされる成分を摂取することのできるサプリです。それがミレットエキスですが、このミレットエキスも昔から育毛効果を期待して摂取されています。

ミレットとはイネ科の植物で、髪の主成分であるケラチンを合成するのに必要なアミノ酸を含んでいます。ケラチンの合成に必要なのは主にがシスチンというアミノ酸ですが、ミレットエキスはシスチン以外にもメチオニンというアミノ酸も含んでいるのが特徴です。それだけではなく、他にもビタミンB6,B12やミネラルなども含んでいます。以上のように、このサプリは髪の毛を作るために必要な成分をバランスよくとることができるといえるでしょう。

公式ページはこちら

 

④グロウスプロジェクト・ボストン


 

メーカー Growth Project
価格/内容量 6,980円/90粒
商品特徴 発売以来、累計本数35万本突破!男の喜びと自信のためのサプリメント

ノコギリヤシ以外に髪の毛の主成分であるケラチンの合成に欠かせない亜鉛の他、イソフラボンコラーゲンペプチドが配合されているサプリです。
イソフラボンというと女性の美容に良い成分と思い浮かべる人もいるでしょう。イソフラボンが女性の美容に良いとされるのは、女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをするからです。そのため、イソフラボンには薄毛の原因にもなる男性ホルモンの過剰分泌を抑える効果が期待できます。

それだけではなく、丈夫で潤いの髪を作る働きもイソフラボンにはあります。コラーゲンペプチドも育毛効果より美容成分として知っているという人は多いでしょう。コラーゲンペプチドには血流を促進する作用があるため、育毛に良い影響を与えることができる成分です。

公式ページはこちら

 
 

まとめ

サプリは健康食品であるため、日本では医学的効果があると認められたものではありませんが、ノコギリヤシの効果は国によっては医薬品として認可されている国もあります。
育毛剤とは異なり体の内側から改善していくため効果の実感には時間がかかることもありますが、継続して摂取することで改善も期待できるでしょう。
ただし、体質や健康状態によっては副作用等の恐れもありますし、過剰摂取は危険です。用法・用量を守り服用しましょう。