【正しく利用】注目のノキシジルについて!効果・副作用についても解説!

サムネイル画像

ノキシジルは効果が高いことで有名です。しかしどのような効果があるのか、よく聞く錠剤だからこそ副作用がどの程度あるのかなど気になります。注意点などもあるので、使い方を間違ってしまうと体に大きな影響を与えてしまいます。特徴や良い点、悪い点をしっかりと認識した上で使用を開始するのは正しいことです。ではノキシジルの特徴や副作用はどのようなものでしょうか。効果からリスクまで全て理解してから使用しましょう。

ノキシジルとは?

ノキシジルの画像
価格/内容量 2,978円/1箱100錠
商品特徴 高い発毛効果

ノキシジルはタイの会社により販売されているミノキシジルを主成分にした錠剤です。ロニテンのジュネリック薬としては知名度が高く多くの人が使用しています。海外製なので日本ではあまり販売されておらず、医師の処方せんとして受け取ることは出来ます。ミノタブなどと同様でミノキシジルを主成分としているので発毛剤の期待できる効果や副作用は同様です。この医薬品に関して日本では外用薬として厚労省から承認されていますがノキシジルを含む内服薬は未承認です。病気というよりは美容のための薬と考えるのが早いです。病院に行って悩みを打ち明けることで医師が判断して処方してくれたり自分からこの薬がありますかと聞くのも良いです。

公式ページはこちら

 

ノキシジルの特徴や効果は?

女性の画像
 
まず期待できる効果は血行が良くなるということです。なぜなら血管を拡張する働きがあるからです。血行が悪いのは抜け毛の原因となります。髪の毛に必要な栄養を運ぶのは血液なので血行が悪ければ栄養分が髪の毛先まで届かず抜けてしまいます。一方血行がよければ全体に栄養がゆき巡り、元気な髪の毛を手に入れることが出来ます。抜けづらい丈夫な髪の毛になります。また、毛乳頭細胞を刺激させる働きもあります。毛乳頭細胞とは髪の毛の成長や生育に働きかけている細胞で、刺激を与えることにより髪の毛の細胞の増殖や分化を促進させます。その刺激を薬で内側から刺激することが出来ます。そうするとより発毛・育毛の効果が大きく良く効きます。

 

ノキシジルの副作用は?

副作用は様々で血圧低下やめまい、吐き気などが現れます。血液に働きかけるので急激に血圧が下がることがあり、これは大きな病気にもつながる危険なことです。また、頭皮に栄養をゆき巡る働きもありますが最初のうちはうまく働かなくて頭痛やめまいがすることがあります。また、よくあげられる点として多毛症があり育毛に効きますが効果がありすぎてその他の体の部分に多毛症が現れることが考えられます。使用する量や使い方を間違えるとこのような副作用が大きく出てしまいます。よく説明書を読んでおくことが大切なことです。またこのような症状が現れたら医師に相談します。アレルギー反応を皮膚や体に起こしている場合も考えられるからです。

 

ノキシジルを安全に使うためには?

ノキシジルの画像
 
ノキシジルを安全に使うためには摂取量に細心の注意をはらう必要があります。摂取量が多いと副作用が現れるので逆効果になることも考えられるからです。使用する場合はいきなりミノキシジルの含有量が高いものを選択するのではなく徐々になれるように少ないものを選びます。また、使用量は初めて利用する場合1日1回2.5mlが目安です。そこから徐々に増やしていくことで少しずつ体に慣らしてゆき効果が現れるようになります。また、服用回数を分割することで体への負担や副作用を少なくしてくれます。1日5ml摂取する裸体であれば1回で5ml服用するのではなく2.5mlを1日2回に分けて飲みます。安全に使用することが出来ます。
 

ノキシジルが向いている人・向いていない人

髪の毛が少なくなってきて悩んでいる人に向いています。また、髪の毛に元気が無くヒョロヒョロとしている場合も良く効きます。他の育毛剤を使っていても全く聞かないという人がノキシジルを使うようになると効果が見えるようになったという人がいます。薄毛を改善したい人はノキシジルを服用することがおすすめです。

一方向いていない人は血圧が高かったり低かったりする人です。血圧が悪くて病気などを抱えておられる方も向いていないです。ノキシジルにより血管が膨張され血液に作用するので症状が悪化したりする場合があります。そのような方は一度医師に相談してから服用することが大切です。使っていても効果がない時や副作用があればすぐに使用を中止します。

公式ページはこちら

 

ノキシジルは特徴を理解して利用しましょう

このようにノキシジルは育毛・発毛に効果があります。血行をよくし毛乳頭細胞を活発にすることで髪の毛に元気を与え抜けにくい体質を作ります。副作用が多くあり、摂取量や使用方法に注意が必要です。場合によっては逆効果になることがあり多毛症になる危険も考えられます。正しく使用していれば副作用も少なく済み、大きな負担になることもないからです。髪の毛が薄くなってきたと感じる方や元気がないと感じる方におすすめです。すぐに効果が現れるわけではありませんが、少しずつ量を増やして服用することで徐々に髪の毛に元気が出てきて薄毛も改善されます。副作用がひどい場合や全く効果が現れない時はすぐに病院に行って医師に相談することが大切です。