【危険信号?】毛根が白い原因とは?種類や対策、おすすめのシャンプー3選をご紹介!!

ご自身の抜け毛をよく観察したことはありますか?
その際、毛根が白くなっていて不安を感じたことのある方も少なくないのではないでしょうか。毛根が白いって、心配することのない正常な状態なのか、それとも薄毛の危険信号なのか…。
実は一口に白い毛根と言っても、色や形、状態などによって正常かそうでないか変わってくるのです。正常な毛根の状態や、そうではなかった場合の毛根を復活させるための解決法などをご紹介します。

 
 

白いのは薄毛のサインなのでしょうか?


毛根の状態によって、頭皮がどのようになっている状態なのか把握することができます。抜け毛を手に取ったら、よく毛根を観察してみましょう。
抜け毛の毛根の状態は次の4つに分けられます。

  1. 白く半透明な塊
  2. そのものが白い
  3. 白く半透明な塊で、先端がヒゲ状
  4. 毛根に何かがくっついて真っ白な塊

毛根の色そのものが白いものもあれば、付着物がついているものもあります。この中に問題のないものもあれば、薄毛に関わっているものもありますので、ご自身の毛根が今現在どの状態になっているのかよく観察して見極めてみましょう。

 
 

白い毛根の種類

 

①白く半透明な塊

毛根が白く半透明な塊だった場合、特に問題のない正常な状態だと考えられます。
この白く半透明な塊は、「毛根鞘(もうこんしょう)」と呼ばれるもので、髪の毛と頭皮を固定する役割を持つものです。

毛根側と接している部分を「内毛根鞘」と、皮膚側と接している部分を「外毛根鞘」といい、この2つを総称して「毛根鞘」と呼ばれます。毛根鞘のうち外毛根鞘の方は髪の外側部分も覆っているので、抜けるときに毛根部に付着していることがあるのです。これは誰にでもある普通のことなので、薄毛の心配等はありません。

もし毛根鞘なのかどうか分かりづらいようでしたら、指で触ってみましょう。触ってみて、ちょっとプルプルしていてやや粘性を感じる場合は毛根鞘の可能性があります。

 

②毛根そのものが白い

そのものが白いという場合は、何ら問題はありません。極めて正常なことです。
髪の毛には毛周期(ヘアサイクル)というものがあります。毛周期は一般的に男性で3年~5年間、女性で4年~6年間で一巡し、成長期・退行期・休止期の3つで構成されています。髪の毛の8割が成長期に伸びるのですが、それと共に色素も供給されるので髪の毛は白から黒へと変化していきます。

そしてそのサイクルがやがて休止期に入ることで、着色細胞も同時に死滅します。よって色素の供給が止まり、毛根は白いままなのです。
それ故、毛根そのものが白いという場合は、正常なことなので薄毛の心配をしなくても大丈夫です。髪の毛がきちんと成長して、寿命を終えて抜けた証なのです。

 

③白く半透明な塊の先端がひげ状

白く半透明な塊の先端がヒゲ状になっている場合ですが、先述の通り、付いているのが白っぽい半透明な塊ならば毛根鞘の一部(外毛根鞘)なので問題ありません。

ですが、白く半透明な塊の先端が「ヒゲ状に伸びてしまっている」という場合は、危険信号です。何故ヒゲ状に伸びてしまっているかというと、毛周期がまだ成長期のあいだにあり、成長し切っていない髪の毛が寿命をまっとうする前に何らかの原因で抜けてしまったという恐れがあるからです。成長期のあいだにある髪の毛を抜くのは、もちろん頭皮にとって良いことではありません。

毛根が白く半透明な塊の先端がヒゲ状に伸びてしまっている場合、この先もこのタイプの抜け毛が増えてしまうと将来的に薄毛になってしまう危険性が高まります。

 

④真っ白な塊

毛根に白い塊があって、それが半透明かつ触ってみて若干粘性がある程度ならば、毛根鞘の一部(外毛根鞘)なので問題ありません。ですが、それが半透明の毛根鞘と違い、真っ白でベタベタとする塊だという場合は危険信号です。
毛根鞘はベタベタすることはないので、それは皮脂だと考えられます。頭皮に皮脂があること自体は普通ですし正常なことですが、皮脂が過剰になってしまうということが問題です。皮脂が過剰になってしまいますと頭皮のコンディションを悪化させてしまい、そして抜け毛が増えて薄毛になってしまうのです。

くれぐれも、白い塊を毛根鞘と見間違わないようにしましょう。毛根鞘は半透明で、若干の粘性がある程度です。真っ白な塊でベタベタとする場合は、こちらの可能性が高いです。

 
 

白い毛根の対策方法

相談している画像

 

①白く半透明な塊の先端がひげ状が該当する人

このタイプに該当する方は、髪の毛が成長期のあいだに抜けてしまっていることを意味しますので危険信号です。

まず、普段の食事を見直してみましょう。身体の一部である髪の毛も、普段の食事から作られています。「栄養バランスの取れた食事」というのはとても重要で、偏った食事をしてしまうことで髪の毛に必要な栄養素が行き渡らず、寿命をまっとうする前に抜けてしまうのです。
特に髪の毛の95%を占めるタンパク質はもちろん、ミネラルやビタミン、亜鉛やビタミンB群をしっかり摂ることが必要です。

また血行を促進することも大切です。適度な運動を行って血行不良を改善させ、頭皮にも栄養素を行き渡らせるようにしましょう。ウォーキングやストレッチ、水泳などの有酸素運動がおすすめです。また、ビタミンCEは血行を促進させてくれます。

 

②真っ白な塊に該当する人

このタイプに該当する方も、まずは栄養バランスの取れた食事と適度な運動を心がけることが大切です。糖質・脂質の過剰摂取は皮脂の過剰分泌を招くだけでなく、血行を悪化させてしまいます。また、ストレスも皮脂を過剰分泌させてしまいますので注意が必要です。

そして、普段お使いのシャンプーを見直してみましょう。それが肌に合っていないのかもしれませんし、洗いすぎて必要な皮脂まで取り除いてしまい、乾燥肌を招いてしまっているのかもしれません。乾燥してしまうと、解消しようと皮脂が活発に分泌され、結果的に皮脂が多くなってしまいます。シャンプーは1日1回がベストです。

また、もともと洗浄力が高すぎるシャンプーを使っていることも考えられますので、不要な皮脂や汚れを落としてくれて、尚且つ刺激の少ないアミノ酸シャンプーをおすすめします。

 
 

白い毛根対策におすすめのシャンプー3選

 
 

③チャップアップ(CU)シャンプー

チャップアップシャンプーの画像
メーカー ソーシャルテック
価格/内容量 4,180円/490ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 美容師やスタイリストが使ってほしいシャンプー1位!

チャップアップ(CU)シャンプーは、石油系洗浄剤をいっさい使っておらず、5種類の高級アミノ酸系・植物系洗浄成分のみで実現された、まさに「奇跡の配合」!という素晴らしい天然シャンプーになっています。

無添加で頭皮にやさしいですから、肌が弱く敏感な方にはこちらがおすすめです。泡立ちも良く頭皮をすっきりと洗うことができるだけでなく、使っているうちに髪の毛がイキイキとし、ベタつきがなくなってフワッとボリュームアップし、また抜け毛が明らかに減ったと実感する方が多いようです。高級なシャンプーですが、それだけの価値がある商品です。

公式ページはこちら

 
 

②スカルプDスカルプシャンプードライ

メーカー アンファー
価格/内容量 3,900円/350ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 優しい洗い上がり!7つの無添加設計

スカルプDは「頭皮を洗う」をコンセプトで13年間毎年処方改良が行われ、13代目のスカルプDは史上最高のボリュームを実感できるようです。
スカルプDのスカルプシャンプーはアミノ酸シャンプーなのですが、アミノ酸シャンプーは刺激が弱いだけではなく洗浄力もやさしく、頭皮の皮脂を落としすぎないのが特徴です。洗浄力が高すぎるシャンプーは、本来頭皮に必要な皮脂も洗い流すこともあります。
「スカルプDスカルプシャンプードライ」はスカルプDシャンプーの中でも洗浄力がもっとも優しいタイプですので乾燥肌におすすめです。保湿成分を抱え込んだきめ細かな泡で、頭皮の汚れをしっとりと洗浄してくれます。使用感にもこだわって作られ、清涼感のあるユーカリオレンジの香りがします。

40代前半の主人が使用しています。使い始めて3年くらい経ちます。
乾燥肌なのでいつもこちらのドライ用です。
フケ、かゆみなく他の商品はもう使えないと言っています。
少量で十分洗髪出来るので、度々購入しなくてもいいのも良いです。

出典:楽天

公式ページはこちら

 
 

③スカルプDスカルプシャンプーオイリー

メーカー アンファー
価格/内容量 3,900円/350ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 余分な皮脂や汚れをしっかり洗浄

頭皮タイプに合わせて選べるアミノ酸シャンプー・スカルプDスカルプシャンプーは、頭皮の状態に合わせて選べるようになっています。ベタベタとしている脂性タイプの方には、「スカルプDスカルプシャンプーオイリー」がおすすめです。
ちゃんと必要な潤いを残しながら、ボリューミーな泡で、頭皮の余分な皮脂や汚れをしっかりと洗浄してくれる優れものです。ドライタイプと同様に使用感にもこだわって作られ、こちらは爽快感のあるユーカリハーブの香りがします。

ちなみにもう一種類、超脂性肌用の「スカルプDスカルプシャンプーストロングオイリー」もあります。朝から晩まで1日中ベタつきが気になるという方には、こちらも検討してみても良いかもしれませんね。

頭皮がオイリーな傾向にあるので、この商品を購入しました。とても気持ちよく、頭皮がきれいになっていることを実感することができます。

出典:楽天

公式ページはこちら

 
 

白い毛根で特に注意が必要なケース


 

①白ではなく、黒くなっている

毛根が白いのではなく、黒かったというタイプの方はいらっしゃいませんか?実はこれも、薄毛の危険信号なのです。
毛根というのは正常であれば白い色をしています。しかしそれが黒くなっているようでしたら、こちらも髪の毛が寿命を全うできずに抜けてしまった、ということになります。
それは身体の機能が正常に動いていない証拠で、やはり原因はストレスや栄養不足、血行不良などが考えられます。なので、こちらのタイプも栄養バランスを意識した食事をし、適度な運動とストレスをためないようにすることが大切です。

加えて、育毛効果が認められた有効成分配合の育毛剤などを使い、髪の毛と頭皮に栄養を与えて上げると良いでしょう。今ある髪の毛の成長を促してくれるので、薄毛対策になりますよ。
 

②毛根が黒く先細っている

毛根が黒いだけではなく、先細りしているようなタイプの場合になりますと円形脱毛症を発症している可能性も考えられてきます。手で頭皮を触ったり、鏡や写真、身近な人などにも手伝ってもらって入念にチェックしてみてください。円形脱毛症はありませんか?

もし発見された場合は、早急に皮膚科を受診することをおすすめします。円形脱毛症の場合は健康保険が適用されるため、病院やクリニックの皮膚科を受診するのが良いと思われます。

このタイプは他のタイプと同じような原因もありますが、何よりストレスが多いと発症してしまう場合が多いようです。バランスの取れた食事や睡眠をしっかり取り、運動や趣味、入浴などでストレスの少ない生活を心がけましょう。

 
 

頭皮環境は育毛剤でも改善できる

多くの男性は頭皮の悩みに直面してはじめて焦り始めるものです。そこで、これまで意識してこなかったヘアケア、頭皮ケアを始めてみませんか?
多くの方がまず始めるのが育毛剤です。

最近はリアップなど発毛を促進するという医薬品もありますが、そのほとんどが毛根を刺激し、頭皮の血行を促進して育毛をうながすものがほとんどです。しかも決して安いものではありません。しかし、せっかくの育毛剤でも頭皮の状態が正常でなければ有効成分が浸透してくれません。「せっかく育毛剤を買ったのに効果が現れないじゃないか」と思う前に、まず頭皮の正常化こそが必要なのです。

そんな男性の方におすすめの育毛剤をまとめた記事はこちら↓

【2018年最新】美容師が選ぶメンズの育毛剤おすすめ人気ランキング10選!

2018.04.05

 
 

まとめ

以上をまとめますと、白い毛根のうち「白く半透明な塊の先端がひげ状になっているもの」と「真っ白な塊になっているもの」、それから白ではなく黒いものはいずれの場合も薄毛の危険信号です。

大切なのは栄養バランスの良い食事と、適度な運動などによる頭皮の血行促進、しっかりと睡眠を取ったり趣味を満喫するなどして自分なりにストレスを解消することです。
そういった日々の積み重ねが薄毛の予防・解決に繋がります。今一度これまでの生活習慣を見直し、元気な髪の毛を取り戻しましょう。