【美人の証拠】富士額とは?メリットや富士額を持つ芸能人も紹介!

自分のおでこの生え際が富士山のような形をしていて、それが恥ずかしいと感じてしまっている人は、富士額の魅力について調べる事をおすすめします。
富士山のように山の上部がギザギザになっている髪形の事で、M字型の生え際とは少し違い、薄毛になる事によって変化した髪型を指すわけではありません。
この髪型の魅力を知る事で、自分の見た目に自信を持てるようになりますから、その魅力を一つずつ紹介します。

富士額とは?


生え際が少しギザギザになっていて、そのギザギザが可愛らしいと評価される事が多いのが、富士額の特徴の一つです。額が目立ちそうだと感じる人もいますが、M字型の髪型などとは違って、頭部の毛が薄く感じる事はありません。生え際はとても綺麗ですから、薄毛に見られてしまうような心配もなく、おでこの美しさをアピールできます。
肌の色合いの綺麗さをアピールしやすい髪型としても、多くの方々から注目されており、肌が綺麗な芸能人やファッションモデルにも似合います。

憧れている芸能人の額の髪が、富士山のように整っているという理由で、同じヘアスタイルにした人も珍しくないです。
若い人の間でも注目されている髪型で、ファッション雑誌などで特集される事も増えています。

富士額は美人の証拠?

おでこが目立ちやすい髪形だから、自分が富士額だという事がコンプレックスになっている方々は、世間の評価を確かめてみる事を推奨します。

この髪型がコンプレックスになっている人は、流行の髪型だという事を意識して、自分に自信を持ってください。自分では恥ずかしい髪型だと感じても、世間から見ると富士額は美人の証拠として扱われる事も多いためです。
今時のファッションや流行に敏感な方々にとっては、有名人と同じ髪型だからという理由で、憧れの対象となっています。
毛髪が綺麗に揃っていなくても、おでこが目立つ方が美しいと考える人も多いです。

額のシワなどが目立たないか心配だという人もいますが、若い人であればシワの目立ちやすさなど心配せずに、このヘアスタイルを作ってみる事をおすすめします。
富士山をイメージするヘアスタイルだからこそ、縁起が良いと感じるという人も多いです。

富士額のメリット

①生え際が綺麗に見える

自分が富士額だという事がコンプレックスになっている人は、鏡の前で毛髪の生え際の綺麗さを確認してみてください。毛髪の生え際というのは他人の視界に入りやすいもので、生え際が綺麗というだけで憧れの対象になる場合もあります。日本では昔から美人の代名詞と呼ばれるヘアスタイルだからこそ、若い人だけでなく高齢者からも、富士額を褒められる事は珍しくないです。

おでこの肌の綺麗さに自信を持っている方々にとっても、肌の綺麗さが目立ちやすいのは大きなメリットだと言えます。
何もメリットが無いヘアスタイルだと考えずに、大きな魅力が詰まった髪型だと意識する事をおすすめします。

②和装が似合います

映画やテレビドラマなどで和服を着た女性を見ると、皆さん額の毛髪の生え際が綺麗だという事が分かるはずです。

映画などの撮影中に和服を着用する際には、顔全体を白く塗る化粧を行う事が多くて、その化粧とも相性が良いヘアスタイルという点も注目されています。
おでこ全体が白くて美しくなるからこそ、化粧が似合うヘアスタイルとして、時代劇の撮影現場でも重宝される事が多いです。

③おでこが広く綺麗に見えます

自分のおでこが広すぎないか不安になっている人は、おでこの狭さで苦しんでいる方々と比べて、顔の明るさをアピールしやすい点を意識してください。
おでこ全体が広く見えるだけで、顔の印象は大きく変化するもので、おでこの肌が綺麗に見えやすいのもメリットです。
表情がおおらかに見えやすくなるおかげで、優しい人という印象を与える事ができます。

もし額が狭かったら顔が暗くなっていたかもしれないと感じると、自分のおでこに自信を持てるはずです。
自分の第一印象が明るくなるだけで、対人関係にも良い変化を与えてくれますから、この髪型のおかげで良い事が沢山あると考えてください。

富士額のデメリット

①古風な顔に見える

最新のファッションスタイルを取り入れたいけれど、髪型が古臭く感じてしまうと悩んでいる富士額の人も少なくないです。
歴史の教科書に出てくる人と同じような髪型に見えてしまったり、アクセサリーが似合わない髪形だと感じてしまう事もあります。

そのため、古風な顔に見える事がコンプレックスになって、おでこの一部の毛髪を抜く事で、今までとは違った髪形を作り出したという例も珍しくないです。
そんなコンプレックスに感じる人もいる髪型ではありますが、顔立ちが明るく見えるといったメリットを理解する事で、自分の髪型を好きになる事もできます。
同じような悩みを抱えている方々から、この髪型と上手く付き合うコツを学ぶ事ができれば、悩みを一つ解決できるはずです。

②薄毛に見える

額が広く見えるのが富士額の特徴ですが、人によっては額が広すぎるように見えて、薄毛だと思われてしまう事もあります。
それがコンプレックスになって、育毛ケアを始める人もいるのですが、毛髪が抜ける事で額が広く見えているわけではないので、育毛ケアの効果が実感できない事も多いです。

前髪で額の一部を隠すような対処すれば、薄毛に見えてしまう問題は解決できますから、自分に合った対処法を探してみる事をおすすめします。
富士額だからといって、全ての人が薄毛に見えてしまうわけではなく、何もコンプレックスを抱えずに済んでいる人も少なくありません。
すでに薄毛に見えてしまっている人も、この悩みを抱えながら生きる事になると考えずに、同じ悩みを抱えていた方々の解決策を真似してみる事が重要です。

③おでこを上げた髪型が似合わない事がある

毛髪の生え際が一直線になってしまう富士額の人は、オールバックなどの髪型が似合わなく感じてしまう事も多いです。
生え際が目立ちやすい髪形にすると、周囲から笑われないか心配になって、前髪を伸ばしたという話もよくあります。

ある程度はおでこが目立った方が、顔立ちが明るく見えやすくなりますから、おでこを隠す事ばかりを重視しないでください。
富士額だという事を羨ましがる人も少なくありませんから、周囲に笑われる髪型だと考えずに、色々な髪型を試してみる事を推奨します。

富士額で綺麗な女優さん


日本の芸能界の中には富士額の人も多く、沢尻エリカさんやローラさんや成海璃子さんなどが、富士額が似合う顔立ちが綺麗な女優さんとして有名です。

顔立ちが明るく見えやすい髪形だからこそ、テレビドラマだけでなく、テレビCMでも見かける人が多いと言えます。
整った生え際を見ているだけで、おおらかな人だと感じられて、宣伝している商品やサービスにも良いイメージを持てるようになります。

自分も富士額になってみたいと考える人が増えているのも、この髪型をしている有名人が芸能界やファッション業界で活躍しているためです。

富士額だからといって何も恥ずかしがる必要は無い

富士額について情報を知っていく中で、この髪型に対するイメージが大きく変化した人も大勢いるはずです。
おおらかな人に見える髪形だと分かるだけで、自分が富士額だという事に自信を持てるようになります。

生え際が揃っているからといって、何も恥ずかしがる必要はありません。
富士額に対する世間のイメージは年々変化していますから、自分のヘアスタイルに自信を持ちながら、これまでとは違ったファッションを楽しむ事をおすすめします。