【正しいケア】髪のパサつきについて!原因・改善方法も解説!

パサついた髪はその人の印象を悪くしてしまいます。

カラーやパーマなどを繰り返していることで、髪へのダメージは想像以上に蓄積していきます。「前よりも髪がパサついてきている・・・。」と感じたことがある人は多いのではないでしょうか?そんな髪のパサつきを改善するにはシャンプーにこだわることが大切です。

今回は髪がパサついてしまう原因から改善方法までまとめました。この記事を読み終わると、髪のパサつきに悩んでいる状態→髪のパサつきを改善する方法を知っている状態に変わっているでしょう。

 
 

髪がパサつく原因


 

(1)パーマやヘアカラーによる髪の痛み

髪がパサついてしまう原因の代表格として、パーマやカラーによるダメージがあります。パーマやカラーをする際には専用の薬剤を付ける必要があります。

この薬剤はもともと刺激が強いのですが、綺麗にパーマやカラーをするためには髪の内部にまで浸透させる必要があります。その影響により髪内部の水分や潤い成分が流出してしまい髪へダメージを与えてしまいます。
 

(2)ドライヤーやヘアアイロンの使いすぎ

ドライヤーで髪を乾かす際の熱や、ヘアアイロンの熱により髪のキューティクルを傷つけてしまいます。またヘアアイロンをする際に起こる髪の摩擦にも大きな影響があります。

ドライヤーやヘアアイロンを頻繁に使っていると、髪内部の潤い成分が流出してしまい、ダメージがひどくパサついてしまう原因となります。
 

(3)シャンプーの選び方、洗い方が間違っている

使っているシャンプーや洗い方が間違っていることで髪がパサついてしまう原因となります。刺激が強いシャンプーを使っていると、髪を外部のダメージから守るキューティクルを痛めてしまいます。

さらに頭皮に対する刺激が強いことで、フケやかゆみなどのトラブルを誘発してしまいます。また髪をゴシゴシと力強く洗っているなど、間違った洗い方をしていることで髪に摩擦を与えて傷つけてしまいます。
 

(4)紫外線や直射日光によるダメージ

紫外線対策をしていますか?紫外線や直射日光が当たることでも髪がパサついてしまう原因となります。髪は紫外線や直射日光に長時間当たることで、温度が高くなりキューティクルが剥がれてしまうのです。

特に体の中でも一番紫外線の影響を受けるのが髪や頭皮の頭部分であり、日頃から対策をしていくことが大切です。
 

(5)年齢による水分量の低下

加齢にともない、髪の水分量が低下することでパサつきの原因となります。特に40代以降の人となると、腎機能の低下や筋肉量の低下などから体内の水分量が減ってきます。体内の水分量が減ることで髪に送られる水分も減ってしまいパサつきやすい状態となります。

さらに年齢を重ねるたびに髪が細く弱々しくなってしまいますので、普段から栄養バランスの良い食事や水分をしっかり補給することが大切です。

 
 

髪のパサつきを改善するシャンプーの選び方のポイント

 

(1)アミノ酸シャンプーを選ぶ

髪のパサつきを改善するにはアミノ酸シャンプーを選ぶことをおすすめします。アミノ酸は髪と同じ成分であり、頭皮に対して非常に刺激がマイルドなのが特徴です。アミノ酸シャンプーを使うことでキューティクルを刺激することなく、水分・栄養分を保つことができます。

さらにアミノ酸は頭皮環境を正常に整える効果もあります。頭皮環境が整っていることで髪に十分な栄養を送ることができ、健康的な髪を実現することができます。

【厳選】アミノ酸シャンプーおすすめランキング12選!人気の市販品もご紹介!

2017.05.28

 

(2)頭皮や髪に悪影響を与える成分が入っていないか

シャンプーを選ぶ時には頭皮や髪に悪影響を与える成分が入っていないかをチェックすることも大切です。特に市販の安価なシャンプーには注意が必要です。

市販のシャンプーは硫酸系の成分で作られているものが多く、泡立ちが良いというメリットがある一方、刺激が非常に強いです。成分表に「ラウリル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」などが入っているシャンプーには要注意。
 

【2019最新】美容師が選ぶ市販のシャンプーおすすめランキング12選!

2019.05.27

(3)植物性オイル配合のもの

パサつきを効果的に改善してくれる、植物性オイル配合のシャンプーもおすすめです。中でも「アルガンオイル」、「シアバター」などが入っているシャンプーは髪と頭皮を保湿する効果が高く乾燥から守ってくれます。

くせ毛や髪のごわつきが気になる人にもおすすめでき、しっとりとした仕上がりになります。

【2019年最新】美容師がおすすめするボタニカルシャンプーランキング10選!! 口コミも!

2017.08.25

 
 

髪のパサつきを改善するおすすめシャンプーランキング5選

 

1位 haru kurokami スカルプ

haru黒髪シャンプー画像
メーカー nijito
価格/内容量 3,600円/400ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 化学成分無添加の100%天然シャンプー

haru黒髪 スカルプ プロは楽天総合ランキング1位と非常に人気の高い商品です。100%天然由来のアミノ酸・ノンシリコンシャンプーなので、髪と頭皮を傷めることなくやさしく洗いあげることができます。
またノンシリコン特有の仕上がりがきしむこともありません。さらに33種類のエイジングケア成分もしていることで年齢とともに失いつつある髪に潤いを与え、ハリ・コシのある状態へと導いてくれます。やわらかな柑橘系の香りでリラックスタイムも実現。

もともとはごわつきのある髪質でした・・・。髪にややクセがあり尚且つ乾燥もしやすいからか扱いにくいところもあったのですが、随分とサラサラになって生まれ変わった感じです(^_^) 特にクシ通しをする時に違いを感じます。それまではクシを使う時に引っ掛かりが起こって頭皮が痛くなることもあったものが、髪質が変わったお陰でそういった負担がなくなりました。また、スムーズにクシ通しができるようになってから抜け毛も減って嬉しい限りです。

出典:シャンプー解析ラボ

このシャンプーはこんな人におすすめ

  • 低刺激のシャンプーを探している方
  • 育毛効果のあるシャンプーを探していた方

 
使用体験記事はこちら
公式ページはこちら

 

2位 mogans ノンシリコン アミノ酸シャンプー (リッチ&フローラル)

mogans-mの画像  

メーカー 彩り
価格/内容量 5,154円(税込)/300ml
洗浄成分 アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
このシャンプーの香り 凛としたオリエンタル系の香り

mogans(モーガンズ)シャンプーは多数のメディアでも注目されている人気の商品です。19種類のアミノ酸成分を配合した髪と肌に非常に低刺激なアミノ酸シャンプーです。5種類のエモリエントオイルの効果により、髪と頭皮に潤いを与えて、ツヤのある健康的な髪へと導いてくれます。アミノ酸シャンプー特有の泡立ちの悪さもなく、濃密な泡が髪をやさしく包み込み、パサついた髪を指通りの良い状態へと導いてくれます。

 
使用体験記事はこちら
公式ページはこちら

 

3位 ハーブガーデン シャンプー&コンディショナー セット さくらの森

ハーブガーデンの画像
メーカー さくらの森
価格/内容量 8,000円(シャンプー&コンディショナー)/各300ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 シャンプー・コンディショナーのセット

ハーブガーデン シャンプーは髪にハリ・コシを取り戻してくれる天然由来成分100%のアミノ酸シャンプーです。数々の有名雑誌にも掲載されるほど、その効果はお墨付きです。天然シャンプーの中でも抜群の泡立ちで髪の摩擦を抑えながら洗い流すことができます。肌に悪影響を与える成分は一切取り除いているので、乾燥肌・敏感肌の人でも安心して使うことができます。

試しに嗅いでみた時に香りが気に入ったので購入することにしました。爽やかなハーブの香りが気に入りましたが、洗い上がりもさっぱりしていて泡切れも良いので満足です!私は普段から色んなシャンプーを気分で使い分けているのですが、このハーブガーデンはリピートしたいです。

出典:シャンプー解析ラボ

このシャンプーはこんな人におすすめ

  • ボタニカルケアで頭皮環境を整えたい方

 
使用体験記事はこちら
公式ページはこちら

 

4位 ZACCパールリッチシャンプー

zaccの画像
メーカー トゥーズ
価格/内容量 6,000円(シャンプー&コンディショナー)/各400ml
洗浄成分(界面活性剤) ベタイン・アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 芸能人も御用達の有名美容室が手がけるシャンプー

女優さんやモデルさんの愛用者も多いことで注目を集めているzaccシャンプーは、髪のダメージを効果的に補修してツヤのある健康的な髪へと導いてくれます。配合されているブラックパールは優れた保湿効果を持っており、ダメージによりパサついた髪に潤いを与えて指通りの良いツヤやかな髪質にします。さらに天然炭、シルク、和漢ハーブエキス、ボタニカルオイルなど美容液のような天然由来成分を贅沢に配合しているので、髪を自然で綺麗な状態を実現します。

サロン帰りの艶のあるサラサラな綺麗な髪の毛になりたい!と思っていた時に見つけました。これはアミノ酸系のシャンプーでも自分の頭皮にも合ったシャンプーのようです。なかなか見つからなかったので、これからも使い続けます。

出典:シャンプー解析ラボ

このシャンプーはこんな人におすすめ

  • ダメージヘアを改善したい方
  • サロンでのシャンプーを実感したい方

 
使用体験記事はこちら
公式ページはこちら

 

5位 アスタリフト スカルプフォーカス シャンプー

メーカー 富士フイルム
価格/内容量 2,000円/360ml
洗浄成分(界面活性剤) ベタイン・アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 美容成分アスタキサンチンの威力!頭皮環境整備にもってこいのシャンプー

アスタリフト スカルプフォーカス シャンプーは髪と頭皮に刺激の少ないアミノ酸・ノンシリコンシャンプーです。独自成分「ヒト型ナノヘアセラミド」を配合していることで、汚れや皮脂をスッキリ落としながら、髪にハリ・コシを与えて指通りの良い状態へと導きます。上品でやさしいフローラルハーバルの香りも人気の秘密です。

シャンプーとコンディショナーにはこだわりがあるほうで、サロンのものを色々と使っています。くせ毛なのでどれだけ楽にセットできるかという事と、どれだけ長期的に髪質が保たれるかという事の2点を確認して選ぶようにしています! アスタリフトのシャンプーはどちらの点にも満足で頭皮ケアにも効果があり、全てを満たしていて優秀です。これからもサロンのものなどを色々と試したいと思っていますが、特にシャンプーが気に入ったのでまた買います(^_^)

出典:シャンプー解析ラボ

 
公式ページはこちら

 
 

髪のパサつきを防ぐ正しいシャンプーの仕方


 

(1)髪をしっかり濡らす

まずは髪をしっかりと予洗いしていきます。この予洗いで埃や汚れなどの70%〜80%は落とせると言われています。予洗いをしている時も無理にゴシゴシ洗うのではなく、やさしく洗うことを意識しましょう。
 

(2)シャンプーを手で泡立てる

十分予洗いができたら、次はシャンプー適量を手に取り泡立てていきます。中には髪にシャンプーを付けてから泡立てている人もいますが、これは髪が摩擦を起こしてしまうのでおすすめできません。
 

(3)髪をやさしく洗う

手である程度泡立てることができたら頭の上に乗せて髪を洗っていきます。この時に注意するのが爪を立てて洗うのではなく、指の腹でマッサージするようにやさしく洗うことです。爪を立てて洗うと髪が傷んでしまう原因になったり、頭皮を傷つけてしまいます。
 

(4)しっかりすすぐ

シャンプーがしっかりできたら、次はすすいでいきます。すすぎは2〜3分かけてしっかり行いましょう。すすぎ残しがあると頭皮が荒れてトラブルを起こしてしまう可能性があるので注意します。
 

(5)優しくタオルドライする

シャンプーが終わったら優しくタオルドライをして髪を乾かしていきます。髪全体をこするのではなく、揉み込むように乾かしていきましょう。ある程度髪をタオルドライできたらドライヤーでしっかり乾かして終わりです。

 
 

シャンプー以外の髪のパサつきを抑える方法


 

(1)洗い流さないトリートメントを使う

洗い流さないトリートメントを使うことで髪のパサつきを効果的に抑えることができます。トリートメントにはバオバブオイル・アルガンオイルなどが配合されており、しっとりとした髪質に導いてくれます。

さらに乾燥から髪を保護してハリ・コシを与える効果も。毎日お風呂上がりに使うことを習慣づけることで、髪に潤いが戻ってパサつきを改善することができるでしょう。

【2019年最新】美容師が選ぶ市販のヘアオイルおすすめ人気ランキング16選!

2018.02.01
 

(2)正しくドライヤーを使って髪を乾かす

「疲れている」、「面倒くさいから」などの理由でドライヤーを疎かにしていませんか?濡れている髪はキューティクルが開いており、非常にダメージしやすい状態にあります。その状態で寝てしまうと、寝ている間に髪が摩擦によって傷んでしまうのです。

さらに頭皮が半乾きの状態で寝てしまうと、嫌な臭いの原因となってしまうこともあります。そのためお風呂上がりには必ずドライヤーで髪と頭皮を乾かしてから寝ることが大事です。

【2019年最新】美容師がおすすめするドライヤーランキング12選!! 人気モデルや口コミもご紹介!

2017.08.30
 

(3)丁寧にブラッシングする

お風呂上がりやドライヤーで髪を乾かした後などに髪が絡まっているからと、無理にブラッシングをしていませんか?ブラッシングが雑になっていると髪が摩擦により傷んでしまいパサついてしまう原因となります。

ブラッシングは無理にするのではなく、毛先からやさしくしていくことが大切です。また髪のダメージ具合に合わせてブラシの目の粗さを変えることも重要です。

【必見】ヘアブラシのおすすめ人気ランキング10選!選び方・使い方も解説!

2019.01.14
 
 

髪がパサつく原因を知り、正しく改善しましょう

髪はみなさんが想像している以上にダメージを受けています。また年齢を重ねるたびに細くパサつきやすい状態になります。一度パサついた髪を健康な状態に戻すのは大変ですので、パサついてしまう原因を知り、予防をしておくことが大事です。

特に大切なのが毎日使っているシャンプーにこだわることです。アミノ酸系の刺激がマイルドなシャンプーで髪を傷めることなくやさしく洗ってあげましょう。