【話題】アミノ酸シャンプーの効果とは?おすすめの理由も!

アミノ酸シャンプーのどこがいいか知っていますか?

髪の毛に元気がなくなってきたり頭皮が荒れてしまう場合、シャンプーを見直すのが有効とされています。現在では様々な種類が売られていますが、もっとも効果的だと言われているのがアミノ酸シャンプーです。非常に人気が高いので一般的な商品よりも優れていそうなことは分かりますが、実際にどのような作用があって良い効果をもたらすのかを知っている人は少ないようです。せっかく利用するのなら、商品の特徴と詳細まで知って活用したいところです。

アミノ酸とは?

アミノ酸はたんぱく質の構成要素であり、約20種のアミノ酸からたんぱく質は構成されています。人の髪の毛や頭皮もたんぱく質で構成されていますので、アミノ酸シャンプーを使うと成分が似ているために刺激を与えないとされています。髪の毛については、18種類のアミノ酸が結合したたんぱく質であるケラチンという物質によって構成されていて、アミノ酸が不足するとケラチンが十分に生成されなくなるため、ハリやコシがなくなって丈夫な髪の毛が育たなくなります。薄毛や抜け毛の原因にもなりますので、不足しないように気をつけなければなりません。
 
 

シャンプーの種類

高級アルコール系シャンプー

シャンプーの種類として高級アルコール系シャンプーがありますが、一般的に広く流通している商品のほとんどがこのタイプに該当します。界面活性剤にラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸アンモニウム等が含まれていて泡立ちが良く、香料も入っていますので香りが良いのも特徴です。石油系の合成活性剤ですので洗浄力や脱脂力、殺菌作用がとても強いので、シャンプーをした後の爽快感がかなりあります。ただし、洗浄力が強すぎるので必要な皮脂まで落としてしまって乾燥や痒みが引き起こされる恐れがありますし、炎症が起こることもあります。また、配合されているシリコンが毛穴詰まりの原因にもなることが指摘されています。

石鹸系シャンプー

洗浄成分が石鹸からできている石鹸系シャンプーは頭皮に優しいイメージがありますが、アルカリ性ですので髪を傷めてしまうことがありますし、洗い上がりの状態もキシキシとした感じが気になります。洗浄力も強いので、バリア機能を担っている皮脂まで奪い取ってしまい、頭皮が失った分を補おうとして皮脂の分泌量を増やすこともあります。皮脂が上手く分泌されない人は乾燥状態が悪化して頭皮が大変無防備な状態になり、日常生活で受ける刺激に負けてしまうほど抵抗力が落ちた状態が作られてしまいます。元々頭皮が乾燥しがちな人には向かないタイプであり、長く使っているとダメージが蓄積されて大きな頭皮トラブルに発展してしまう恐れもあります。

アミノ酸シャンプー

髪の毛がやせ細ってきたりコシが無くなってきたり、頭皮の環境がなかなか整わないという時におすすめなのがアミノ酸シャンプーです。高級アルコール系や石鹸系との大きな違いは洗浄成分であり、アミノ酸系の洗浄成分で洗えることが大きなポイントです。頭皮に近い成分で作られていますので刺激を与えずに洗うことができますので、毎日のシャンプーでダメージが蓄積されることが無くなります。頭皮が本来持つ力を取り戻すことができますので、正常な抵抗力が出てきて外的刺激にも負けない状態を作り出すことが可能です。配合されている洗浄成分にも様々な種類がありますので、購入する際にはどのような種類の洗浄成分が使われているのかを確認する必要があります。
 
 

アミノ酸シャンプーのメリット・効果

アミノ酸シャンプーの洗浄力

低刺激で頭皮や髪に優しいアミノ酸シャンプーを使うメリットの一つに、洗浄力の優しさが挙げられます。頭皮を守るために必要な皮脂を残して洗い上げることができますので、バリア機能が正常化されて頭皮環境の改善に役立ちます。抜け毛や薄毛で悩む人のほとんどが頭皮環境に何らかのトラブルを抱えていますので、毎日のシャンプーで整えられるというのは非常に大きなメリットです。刺激が少ないとはいっても余分な皮脂や汚れは落ちますので、衛生面の問題も起こりません。

アミノ酸シャンプーの美髪効果

美髪効果皮膚のコンディションを調整するだけでなく、髪の毛を美しくする作用も期待できます。必要な皮脂を残すことで頭皮が乾燥しなくなりますが、髪の毛も程良く保湿されるようになります。保湿効果によって潤いのある髪の毛を作ることができますので、きしみやうねりで悩んでいた髪の毛も見違えるように美しくなります。美しい髪の毛を作り出すためには、やはり頭皮のコンディションを健康的な状態へと導くことがとても重要だといえます。

アミノ酸シャンプーの保湿効果

保湿効果があり、乾燥肌やフケ対策になるフケ症の改善にもアミノ酸シャンプーが良い作用をもたらします。頭皮がしっとりと保湿されていて潤いが戻ると、皮膚剥けを起こしている所が改善されてフケが出なくなります。保湿効果があるのですから、もちろん乾燥肌対策にも有効であり、シャンプーをした後に頭皮が乾いて痒くなる人にも最適です。痒みが出るのは乾燥していることが原因ですので、乾燥状態を改善してくれるアミノ酸シャンプーを使って対策をするのが効果的です。

 
 

アミノ酸シャンプーの注意点

洗浄力が弱めで非常に優しいので、サッパリ感が足りないという声を耳にすることがあります。確かに高級アルコール系や石鹸系と比べると物足りなく感じますが、正しい洗い方を実践すれば余分な皮脂や汚れはきちんと落とすことができてスッキリしますので、正しい洗い方をマスターすることが大切です。シャンプー液をつけて洗う前にまずはお湯で軽くすすいでおくと、優しい洗浄力でも泡立ちが良くなって洗い上がりもサッパリします。
 
 

アミノ酸シャンプーが向いている人

アミノ酸シャンプーが向いているのは、頭皮が乾燥しがちな人や髪の毛がパサついてしまう人、洗った後落ち着かずに広がってしまう人、老化によって衰えた髪の毛をケアしたい人等です。頭皮や髪の毛に何らかのトラブルを抱えている時にはシャンプーを見直すのが有効とされていますが、これらの悩みを解決するのにもっとも良いとされているのがアミノ酸シャンプーです。皮脂の量を上手く調節できるようになって皮膚のべたつきや乾燥を防ぐことができますし、髪の毛の潤いをキープできるようになってコシやハリが出ますので広がりも改善されます。
 
 

アミノ酸シャンプーの見分け方

頭皮環境を整えて美髪作りをするためにはアミノ酸シャンプーが良いことが分かりましたが、実際に購入する際の見分けるポイントとして成分をチェックする方法があります。配合されている成分の一覧を確認し、ココイルグルタミン酸na・ラウロイル~酸na・ココアンホ~等が含まれていて、表示の順番が水の次くらいに書かれていればアミノ酸シャンプーです。このような表記では表示の順番がとても重要であり、上の方から多く含まれる順に記載されています。ココイルグルタミン酸na等が入っていても水と離れていれば配合量は少ないので良質なアミノ酸シャンプーとはいえません。アミノ酸を謳っている商品であっても実際には少量配合されているだけというケースもありますので注意が必要です。

【厳選】アミノ酸シャンプーおすすめランキング12選!人気の市販品もご紹介!

2017.05.28
 

記事のまとめ

頭皮や髪の毛を健康な状態にしてくれるアミノ酸シャンプーは抱えているトラブルを解消するための手段となります。特に向いているのは頭皮が乾燥している人や髪の毛がパサついたり広がったりしてまとまらない人、老化による衰えが気になる人です。洗浄力は弱めでも、事前にきちんとお湯ですすぎ洗いをすればサッパリ感も味わえます。良い商品を見分けるには、アミノ酸成分が水の次くらいに記されていることを確認する必要があります。