【頭皮ニキビ予防・解消】頭皮ニキビでお悩みの方にオススメのシャンプー4選 ※正しいシャンプーの仕方・口コミもあり

シャンプーなどで頭皮を触っているとなにかデキモノができていたりしたことないですか?
もしかする頭皮ニキビかもしれません!

ニキビって頭皮にできるの?頭皮にニキビがなんでできるの?頭皮にニキビができたらどうしたらいいの?そんな疑問にお答えさせて頂きます。

頭皮ニキビには頭皮環境が密接に関わっているため、シャンプー選びと正しいシャンプーの仕方が重要です。頭皮環境を整えるのにもってこいのシャンプーとシャンプーの正しい仕方をご紹介させて頂きますのでしっかり読んでみてください。

 
 

頭皮ニキビってなんでできるの?

 

頭皮ニキビは読んで字の如く、頭皮にできるニキビです。ニキビって顔にできるものだと思っている方も多いのではないでしょうか?実は頭皮は人間の体の中でニキビがかなりできやすい部分なのです。

頭皮は皮脂の分泌量が人間の体の中で多い場所なのです。また、角質化がしやすい部分のため薬用成分が浸透しにくく、ニキビができやすい場所なのです。

頭皮トラブルであるフケ・かゆみ・あかみなどと同じく、頭皮環境の乱れが原因となって、頭皮ニキビは発生します。頭皮環境の乱れは薄毛・抜け毛の原因にもなるので頭皮環境を早急に整えるのが望ましいです。

 
 

シャンプーをするときの注意点

 

頭皮ニキビができているなど、頭皮環境が乱れている方の多くがシャンプーを適当にやっています。シャンプー液を手で泡立てずにそのまま髪につけたり、力任せに頭皮をゴシゴシしたりしていませんか?下記ではシャンプーをする際に気をつけてほしいポイントをまとめてありますので、普段の自分のシャンプーの仕方と照らし合わせて読んでみてくださいね!

お湯の温度は38度くらいのぬるま湯がいい

髪をすすいだり髪・頭皮にかけるお湯の温度は38度くらいのぬるま湯がいいです。40度などの熱い温度ですと、頭皮にとって必要な皮脂や油を落としすぎてしまうのです。38度ほどのぬるま湯なら頭皮に皮脂や油を落としすぎないのです。シャンプーをする際は38度くらいのぬるま湯に温度を調整するようにしましょう!

髪をしっかりとすすげばお湯で8割の汚れは落とせる

シャンプーをする前に、皆さん髪をお湯ですすいでいますよね?実はシャンプーを使わなくてもお湯だけで髪・頭皮の汚れの8割は落とすことができるのです。髪をさっとぬらしただけで、すぐシャンプーをつけている人が多いかと思いますが、しっかりとすすいでからシャンプーをするようにしましょう。

このすすぎの際は、指の腹で頭皮をマッサージをするようにしましょう。そうすることで、頭皮にこびりついている汚れを浮かび上がらせることができます。

シャンプーは手の平でしっかりと泡立てる

先ほども説明しましたが、シャンプー液を髪にベッとっとつけたりしている人が多いです。
この行為は絶対にしてはいけません。手の平で泡立てずにベトっと髪につけてしまうと頭皮の毛穴にシャンプー液が詰まったりしてしまうのです。また、髪につけた後に泡立てると髪がその際の摩擦熱でダメージを受けてしまいます。生えたばかりの髪の毛はとても摩擦に弱く健康な髪の毛を育てることができなくなってしまいます。

シャンプーをする際は、手の平でしっかりと泡立てて、その泡を髪・頭皮につけてシャンプーをするようにしましょう!

すすぐ時・シャンプーをする時は爪を立てない

爪をたてて頭皮をゴシゴシすると気持ちがいいし、汚れがちゃんと落ちそうと思って爪を立てる人がいますが、これは頭皮を傷つける行為なのでやめましょう!頭皮に傷がつくと、その傷で雑菌などが頭皮ニキビの原因になってしまいます。

洗い流しは念入りに!!

シャンプーをした後、さっと洗い流してそのままという方いませんか?シャンプーが髪・頭皮に残ってしまうとフケの原因や雑菌の餌などになってしまいます。雑菌が繁殖をしてしますと頭皮ニキビの原因にもなってしまうこともあります。

3分ほど洗い流すことが望ましいとされています。シャンプーやトリートメントなどのヌルヌルがなくなるまでしっかりと洗い流すようにしましょう!

 
 

頭皮ニキビで悩んでいる人はどんなシャンプーを使えばいいの?

 

頭皮ニキビは頭皮環境の乱れが原因でできてしまいます。そのため、頭皮環境を整えてくれるシャンプーを使うことが望ましいです。頭皮に刺激が少ない洗浄成分であるアミノ酸洗浄成分を使用して、頭皮に不要なシリコンなどの成分が含まれていないシャンプーを使用するのが頭皮ニキビの予防になり、薄毛や抜け毛などの予防になるのです!

 

洗浄成分はアミノ酸洗浄成分のシャンプーをつかうべき

シャンプーの洗浄成分は高級アルコール系洗浄成分・石鹸系洗浄成分・アミノ酸系洗浄成分の3種類が主です。高級アルコール系洗浄成分は洗浄力がとても強く頭皮に刺激が強いので頭皮によくありません。シャンプーの成分表記にラウリス硫酸Na・ラウレス硫酸Naという表記があるシャンプーは高級アルコール系シャンプーになります。石鹸系洗浄成分のシャンプーは、アルカリ性です。人間の頭皮は酸性のため頭皮環境に良くないのです。

人間の体はタンパク質からできています。そのタンパク質はアミノ酸からできています。そのためアミノ酸シャンプーは髪・頭皮にとてもいい洗浄成分なのです!

シリコンが含まれていないシャンプーを使うべき

多くのシャンプーには、シリコンという髪をコーティングしてサラサラにして指通りを良くしてくる成分が入っているのです。このシリコンという成分は髪にとってはいいのですが、頭皮にこびりついて、毛穴を詰まらせるなどして頭皮トラブルの元になってしまうことがあるのです。頭皮ニキビの原因にもなってしまうので、頭皮トラブルで悩んでいる方はノンシリコンシャンプーを使用するのでがいいのです!

 

頭皮ニキビで悩まれている方におすすめのシャンプー4選

 
下記では、アミノ酸洗浄成分かつノンシリコンのシャンプーで、頭皮ニキビで悩んでいる方にオススメのシャンプーを紹介しますので、是非シャンプー選びの参考にしてみてくださいね!
 

④BOTANIST ボタニカルスカルプシャンプー

BOTANIST ボタニカルスカルプシャンプーの画像
 

メーカー I-ne(イーネ)
価格/内容量 1,512円/490ml
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 ボタ二カルシャンプー

多くの芸能人の方が使用しておりSNSや雑誌で話題のボタニストのシャンプーになります。今回はスカルプモイストスムースの3種類が販売されていますが、頭皮環境を整えることを目的としている頭皮に優しいスカルプのシャンプーをご紹介します。

ボタニストのシャンプーは、ボタニカルシャンプーというシャンプーになります。「ボタニカル」とは「食物の」という意味です。このボタニストのシャンプーは90%が食物由来の成分で作られています。そのため成分が髪・頭皮に低刺激になっているのです。頭皮環境を整えることができるので、頭皮ニキビの予防におすすめです。

また口コミを見てもらえれば分かりますが、ボタニストのシャンプーはかおりもとても評判がいいというのもポイントです!

使用体験記事はこちら
公式ページはこちら

 
 

③大塚製薬 UL・OS(ウル・オス) 薬用スカルプシャンプー


 

メーカー 大塚製薬
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 あの大塚製薬さんのシャンプー

大塚製薬さんが販売している肌の劣化と戦うあなたを応援するをコンセプトにているUL・OSシリーズのシャンプーになります。男性用のシャンプーになりますが、男性の頭皮は潤いを失いがちです。男性の頭皮に潤いを与えて頭皮環境を整えてくれるシャンプーになります。

口コミでフケ・かゆみ・赤みなどの頭皮トラブルを改善できたという声も多く見られます。頭皮に低刺激のアミノ酸洗浄成分を使用し、頭皮トラブルの元になることもあるシリコンを使用していないです。乾燥肌で頭皮ニキビを初めとする頭皮トラブルで悩んでいるという方は是非試してみてください!

このシャンプーはこんな人にオススメ

  • 低刺激!乾燥肌で肌荒れが気になる人

 
公式ページはこちら

 
 

②&GINO プレミアムブラックシャンプー


 

メーカー &GINO
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 楽天シャンプー部門1位獲得

2013年・2014年の2年連続楽天オリジナルコスメ大賞を受賞、2015年低刺激性シャンプー部門楽天ランキング連続での1位獲得のシャンプーになります。薄毛で悩まれている方に人気のシャンプーになります。薄毛の対策も頭皮環境を整えることになりますので、頭皮ニキビを気にされている方にもおすすめのシャンプーになります。

名前の通りシャンプー液が黒いのがこのシャンプーの特徴です。クレイ(泥)を独自の技術で炭化させ配合しているのです。美容業界でも話題のクレイ(泥)が頭皮に汚れや皮脂を吸収し、配合されている21種類の天然食物成分が頭皮に栄養を補給してくれます。

頭皮環境を整えたい方にはもってこいのシャンプーになります。また、薄毛や抜け毛を気にされている方がいれば是非お使い頂きたいシャンプーになります!

このシャンプーはこんな人にオススメ

  • 洗い上がりしっとりを実感したい人

 
使用体験記事はこちら
公式ページはこちら

 
 

①U-MA ウーマシャンプー プレミアム


 

メーカー ゼロプラス
洗浄成分(界面活性剤) アミノ酸系洗浄成分
シリコン ノンシリコン
商品特徴 馬油使用

男の髪を極める独自理論「頭皮環境リプライス理論馬湯加水分解ケラチンアミノ酸BCAAカゴメ昆布グルチルリシン酸2Kという5つの成分を配合したシャンプーです。

頭皮環境を正常化のために、25種類の自然由来成分を配合・着色料等も使用をせず、徹底的に頭皮のことを考え作られているシャンプーなのです!頭皮ニキビで悩まれている方にはもってこいのシャンプーです!

低刺激シャンプー部門・ノンシリコーンシャンプー部門・アミノ酸系シャンプー部門・ダメージケアシャンプー部門で楽天ランキング一位も獲得している大人気のシャンプーです!

このシャンプーはこんな人にオススメ

  • シャンプーで頭皮環境を整えたい人

 
公式ページはこちら

 
 

シャンプー以外で頭皮ニキビの予防につながること

 

正しい食生活

頭皮ニキビは顔にできるニキビと同じく食生活が乱れも大きな原因になります。脂っこい食生活をしていると、皮脂が過剰になってしまって、肌の皮脂のバランスが悪くなってしまい、ニキビができやすくなってしまいます。脂っこい食生活には、気をつけるようにしましょう。

また、ビタミンBを摂取することもニキビ予防には効果的です。牛乳・卵・レバー・トマトなどの食べ物にはビタミンBが多く含まれているので、積極的に食べるようにしましょう!

しっかりと睡眠時間を取る

睡眠時間が短いと肌が荒れてしまいますね?睡眠時間をちゃんと取ることで頭皮ニキビ・顔のニキビの予防になるのです。また、睡眠の時間だけでなく、睡眠の質にも気をつけるようにしましょう。変な格好で寝たりするのではなく、しっかりと布団で自分にあった枕などで体がリラックスできる環境をつくりましょう。質のいい睡眠を取ることで、血行が良くなり、頭皮の毛細細胞に栄養がたくさん運ばれ頭皮環境が整えられるのです。

枕を定期的に洗う

睡眠中は新陳代謝が活発になっています。そのため、頭皮からは多くの皮脂や汗が出ているのです。その皮脂や汗が枕には大量に付着しているのです。皮脂や汗を餌に雑菌が増殖をしてしまうため、定期的に枕は洗って綺麗な状態にしておくべきなのです。

枕で増殖した雑菌が頭皮や顔につくことでニキビの原因になってしますのです。枕と枕カバーをしっかりと定期的に洗うことで頭皮ニキビ・顔のニキビの予防になるのです!