【新感覚ドライヤー】美容師がレプロナイザー3Dを徹底解析!!口コミも!

ドライヤー

レプロナイザー3Dは、ドライヤーは髪を痛めるという常識を覆すように誕生した、乾かせば乾かすほど髪が潤うことで話題のドライヤーです。
なぜ使えば使うほど美髪に変化していくのか、今回は美容師がにレプロナイザー3Dついて徹底解説していきます!

A さん
レプロナイザー3Dってどんなドライヤーなの?
B さん
レプロナイザー3Dは従来のドライヤーとは異なり、使用するほど髪がうるおっていくのが特徴だよ!この後詳しく説明していくね!

 
 

レプロナイザー3Dとは?


 

メーカー リュミエリーナ
価格 38,000円
重量 722g
ワット数 1,200W
特徴 バイオプラミングで髪本来の美しさへ

レプロナイザー3Dは従来のドライヤーとは異なり、使用するほど髪がうるおってくるのが特徴です。バイオプログラミング技術により密度を高くして髪にダメージを与えることなく、ツヤを引き出してくれます。温風と冷風を交互に当てることによって髪の美しさを引き出し、乾燥から守るメリットもあります。
価格は38000円プラス消費税で、一般的なドライヤーより高額ですが髪に優しいので育毛対策としてもおすすめです。

 
公式ページはこちら

 
 

レプロナイザー3Dを作っているメーカーとは?

レプロナイザー3Dを販売するリュミエリーナは、基礎理論と技術をもとにした最先端商品を開発しています。
美容器具や医療器具・水関連に展開しており、プログラミング技術によって新しい視点から問題に働きかけることをコンセプトにしています。
美容器具はヘアケア関連に力を入れており、ドライヤーは髪と頭皮にダメージを与えないと評判です。ダメージを抑えることによりバリア機能を向上させてヘアサイクルを正常にし、育毛環境を整えることが可能です。
 
公式ページはこちら

 
 

ヘアビューザーとは?

 

ヘアビューザーは髪にダメージを与えることなく、素早く髪を乾燥できる画期的なドライヤーです。
バイオプログラミングは独自のテクノロジーで、使うほど髪にうるおいを復活させます。
髪の最大のダメージとなるのは乾燥であり、これは紫外線のダメージにも言えることです。
水分がバリア機能を形成してくれるので、髪の水分はある程度残しておく必要があります。
 
ヘアビューザーは密度を高くすることをコンセプトにしており、コシのある髪に変えてくれるでしょう。温風と冷風を交互に照射することで、本来の髪の元気を取り戻すことができます。
また、レプロナイザー3Dはヘアビューザーの最新版と言える高機能タイプで、美髪の維持や育毛ケアなどにも重宝します。

 
 

レプロナイザー3Dの特徴

 

レプロナイザー3Dは最先端技術をふんだんに詰め込んだドライヤーで、髪に刺激を与えないための独自のバイオプログラミング機能を搭載しています。
これは密度にこだわっているのが特徴で、ドライヤーは髪にダメージを与えるという概念を逆転させました。
髪を痛める原因となる乾燥は髪と頭皮の大敵であり、乾燥が続くことで敏感肌を招いたり抜け毛を増やしたりします。場の密度を高めてくれるバイオプログラミング技術なら、髪のうるおいを保持してツヤを引き出すことが可能になります。
 
温風は髪に刺激を与えやすいですが、レプロナイザー3Dは冷風も交互に当てることで髪に優しい設計としました。
髪がパサついてくると抜け毛を増やしやすく、ヘアスタイルを整えるときにも引っかかりやすくなります。
ツヤツヤのストレートヘアを実現するためにも、縮れ毛は解消していく必要があります。
髪に水分を残してバリア機能を高めることが、コシを強くするために大切です。安全装置として温度過昇防止装置を搭載しているので安心して使うことができます。

 
 

レプロナイザー3Dのメリット・効果

 

 

①髪質が良くなり、髪の潤いが増す

レプロナイザー3Dを使用することで髪質が安定し、うるおいのある状態を維持できるでしょう。
髪がパサついている状態は水分不足であり、頭皮に合わないシャンプーの使用やドライヤーに原因があると考えられます。
 
美髪のためにはシャンプーとドライヤーはよいものを使用する必要があり、将来の髪質やボリュームに影響してきます。
美髪を維持することはそれほど難しくありませんが、失った髪を取り戻すのは非常に大変なことです。
髪のキューティクルを保護し、頭皮サイクルを正常にするためにもドライヤーにはこだわりましょう。
頭皮が変化すると髪質にも変化が生じるため、毎日頭皮チェックをして変化に敏感になっておく必要があります。
髪の土壌となる頭皮を元気にすることなく、美髪になることはありません。

 

②強風で速乾

強風で速乾性に優れているのに優しい風で、雑菌繁殖をさせずにスピーディーに乾燥させられます。
頭皮が濡れている状態は雑菌やニオイを発生させやすいので、速やかに乾燥させることが大切です。
一般的なドライヤーによる乾燥は髪によくないと言われますが、自然乾燥はもっとよくありません。
 
髪が濡れていると傷みやすいですし、頭が濡れていると風邪をひきやすくなります。
簡単なタオルドライをしてから、ドライヤー乾燥をさせるのが髪にとって最も優しいのです。
 
速乾性のあるレプロナイザー3Dは、必要な水分を残しながら不要な水分を飛ばすことができます。
水分を保持するためには頭皮の健康も必須なので、皮脂が少し浮く程度の頭皮状態を維持してください。必要に応じてヘッドオイルを使用したり、コンディショナーを変えたりすると効果的です。

 

③リフトアップ効果

レプロナイザー3Dは髪によいだけでなく、リフトアップ効果まで期待できます。
これにはバイオプログラミング機能が関係しており、遠赤外線が肌や頭皮を活性化することができるわけです。
つまり肌の水分量を適切にして、ダメージに負けない状態をつくり出すことができます。
遺伝子にもよい影響を与えてくれるので、使えば使うほどリフトアップが可能になるわけです。
肌の水分量が適切になればバリア機能が活発になるので、乾燥や紫外線に対する抵抗力が高くなります。
 
シワやほうれい線は見た目年齢を老けさせる最大の要因なので、リフトアップを常に意識してください。
常にハリを持たせておくことで、たるみを予防して見た目年齢を実年齢未満に維持することができます。

 
 

実際にレプロナイザーを使ってみた

実際にお客様にレプロナイザーを使わせていただきました。
より皆さんが乾かした時に近い状態を作るためにブラシでのブローはしないで、ハンドブローのみでの仕上がりになっています!

見ていただくとわかると思うのですが、ハンドブローだけでここまでしっかりはねずにまとまってくれるのはびっくりしました!
レプロナイザーはしっかりと髪の毛をまとめてツヤをしっかりと出して手触りもサラサラにすることができます!
 

モデルさん
毛先がはねやすく、まとまりづらかったのでここまでしっかりまとまってくれるのに感動しました!ここまで簡単にまとまってくれるならこの値段でも購入したいです!
 

その他のレプロナイザー3Dの商品紹介

レプロナイザーはドライヤーの中でも軽い方でしっかりとした風量が出てくれて自分の髪を乾かすのには申し分ないと思います!

付属品としてノズルも付いているので髪をブローしたい方もこれで安心ですね!
基本的に髪を乾かすだけならこのノズルは取り外していていいと思います!

レプロナイザーシリーズのレプロナイザー2Dは、レプロナイザー3Dよりリーズナブルな25000円という低価格が魅力的です。
3Dと比較してバイオプログラミングの到達点に違いがあり、機能性は落ちてしまいます。
長期継続をするとそれをよく実感でき、髪質の変化やうるおいレベルなどで認識できます。
2Dや3Dといった表記は技術レベルの違いであり、当然ながら3Dのほうが高機能です。
 
仕様を比較しても大きな違いは確認できませんが、実際に使用すると価格相応の違いがあります。
通常の美髪ケアなら2Dでも十分な作用を発揮してくれますが、本格的な頭皮ケアや育毛対策をしたい方には3Dをおすすめします。
髪と頭皮は一日で成るものではなく、毎日のケアの積み重ねにより形成されるのです。

 
 

レプロナイザー3Dを使用している有名人や芸能人、モデルの一覧と口コミ

  • 君島十和子さん
  • 紗栄子さん
  • 田中みな実さん

が愛用しているドライヤーとしても知られており、使用するほど美髪になれると評判です。
一般的なドライヤーは使用するほど乾燥が進んでしまいますが、このドライヤーはうるおいを残しながら不要な水分だけを飛ばすことができます。
 
髪にダメージを与えないのでツヤツヤを維持しやすいと評判です。
芸能人や有名人、モデルといった方が愛用するドライヤーは間違いがなく、一度購入すれば長らく使用できるのでコスパは決して悪くありません。
頭皮を元気にすることが髪の健康につながるので、まずは頭皮から元気にすることが大切です。

 
 

レプロナイザー3Dの口コミ

以前は安価なドライヤーを使用していましたが、レプロナイザー3Dを使用するようになって髪質が安定して乾燥しません。
シャンプーやコンディショナーは変えていませんが、ドライヤーだけで髪質が変化したのは驚きました。
サラサラがずっと持続してくれますし、パサつきを感じないので全体的にボリュームがアップしたように感じます。

レプロナイザー3Dを使用するようになって髪質がツヤツヤになって、以前より色素が目立つようになりました。
安価なドライヤーは髪の水分を蒸発させるので、長く使うには適していないと感じます。
ヘアブラシを使用するときに髪が引っかかって抜けることが多かったですが、今はブラシがスムーズに通ってくれます。育毛のためにはドライヤーも少々高いものを使用したほうがいいようですね。

髪がしっかりと立ち上がってくれるのが気に入っており、頭皮も乾燥しなくなりました。
髪に悪いものは頭皮にも悪いとサロンのスタッフが話していましたが、それが本当だと実感しましたね。
風量にも優れているので短時間で乾燥できますし、頭皮の状態も正常肌で安定しています。
美髪ケアはもちろん薄毛予防にも役立つので、値段は高いですが買って損はありません。

出典:instagram

 

出典:instagram

 
 

レプロナイザー3Dが向いている人

  • 髪にダメージを与えることなく乾燥させたい方

年齢に比例して髪も弱くなってくるので、特に保湿対策は徹底する必要があります。
保湿は最大の防御と言われるように、美髪を維持する一番のポイントです。
 

  • 髪のパサつきが気になる方

パサつきは乾燥から発生することが多く、放置すると抜け毛の原因にもなるので注意です。
髪と頭皮に十分な水分を与えることが大切であり、それによりバリア機能を形成して抜け毛・薄毛を防ぐことができます。
 

  • ヘアケアにかける時間を短縮したい方
  • 日々の生活が忙しくても、毎日の洗髪とドライヤー乾燥は欠かせません。
    レプロナイザー3Dは短時間での乾燥が可能になり、大風量で速乾性に優れているので頭皮にダメージを与えません。

     
     

    レプロナイザー3Dのお得な購入方法

    レプロナイザー3Dはバイオプログラミングの直営店で販売していますが、おすすめはオンライン注文です。
    販売店がかなり限定されていますから、エリアによっては実店舗での入手が困難です。
    オンラインショップなら化粧品やサプリを購入するように気軽に入手できます。
     
    人気商品のため割引率は低いですが、最安値は34000円くらいとなっています。
    キャンペーン時期なども関係してくるので、価格帯はそのつど変動すると考えてよいです。
    一般的なドライヤーと比べてかなり高額ですが、美容院で使用するほどの高機能設計で有名人やモデルさんも愛用しています。
    保証期間はメーカー6ヶ月保証となり、延長保証を利用するためにはユーザー登録が必要となります。
     
    公式ページはこちら

     
     

    レプロナイザー3Dでツヤツヤヘアを実現させよう!

    レプロナイザー3Dの魅力は髪に優しく、使うほど美髪に変化していくことです。
    バリア機能形成のために必要な水分を残しつつ乾燥させるので、ツヤツヤヘアが実現できるわけです。
     
    独自技術のバイオプログラミング機能を搭載し、場の密度を高めることをコンセプトにしています。
    頭皮レベルで活性化することで髪の元気を取り戻して、毛根から丈夫な髪質に変えてくれるでしょう。
    芸能人や有名人・モデルといった方も愛用しているプロ仕様で、育毛対策としても適しています。
    一般的なドライヤーより大風量で速乾性が強く、髪の雑菌繁殖を抑えられるのも特徴です。
    キューティクルを保護して美髪に変えてくれるので、髪質や頭皮状態の悪化が気になる方におすすめです。