マイクロナノバブルシャワーヘッドのおすすめ5選!特徴や選ぶポイントも解説!

微細な粒子を発生させるマイクロナノバブルシャワーヘッドには、美肌効果や保温効果など、嬉しい効果が期待できます。

毎日使うシャワーのヘッドを変えるだけで多くのメリットが得られるため、気になっている方も多いのではないでしょうか。
しかし、どこを比較してモデルを選べば良いのか迷いますよね。

この記事では、マイクロナノバブルシャワーヘッドを選ぶポイントや、おすすめのモデル5選をご紹介します!

マイクロナノバブルシャワーヘッドの特徴

マイクロナノバブルシャワーヘッドから発生する気泡には、直径1〜100μmのマイクロバブルと、直径1μm以下のナノバブルが混在しています。

マイクロサイズ以下の微細な粒子は、水中からゆっくりと上昇しながら収縮していきます。
その特性により、毛穴の汚れを取り除いたり体温を上昇させたりする効果が期待できるのです。

また、毛髪の平均的な太さは約0.08mmであるため、細かい気泡によって頭皮の汚れもスッキリさせることができるでしょう。

一般的なシャワーヘッドから出る気泡はミリサイズと大きく、上記のような効果はみられません。
「洗浄力の高いシャワーを利用したい」「シャワーだけでも体を十分に温めたい」という方におすすめです。

マイクロナノバブルシャワーヘッドを選ぶ5つのポイント

a beautiful girl standing at the shower

マイクロナノバブルシャワーヘッドは、モデルによって洗浄力や機能が異なります。
モデルを選ぶ際にチェックしたいポイントを5つご紹介します。

1.洗浄力の強さ

シャワーの洗浄力は、水圧ではなく気泡の細かさで判断しましょう。

マイクロナノバブルシャワーヘッドのCMで、あっという間に油性ペンの汚れが落ちていく様子を見たことがあるのではないでしょうか。

一般的なシャワーヘッドでは、お湯で流しただけでは落とせませんよね。
マイクロナノバブルシャワーヘッドから発生する気泡は毛穴よりも細かいため、洗浄力が高いのです。

より細かい気泡が出るモデルが良い場合は、1μm以下のウルトラファインバブルの表示があるものも検討してみてください。

2.保湿効果・保温効果の高さ

マイクロナノバブルシャワーヘッドから発生する気泡は、毛穴の奥まで入り込み、肌の角層に浸透します。
一般的なシャワーでは、肌が水を弾いてしまうため、比較すると高い保湿効果を実感できるでしょう。

さらに、微細な粒子が弾けるときの衝撃が肌に刺激を与えることで、保温効果も期待できます。

メーカーの公式サイトでは、比較対象が不明瞭であるため、ユーザーの口コミなども参考に、気泡が細かく好みの水圧であるモデルを選ぶと良いでしょう。

3.浄水機能がついているか

マイクロナノバブルシャワーヘッドには、浄水機能や塩素除去機能がついているモデルもあります。

水道水には塩素が含まれているため、肌に悪いイメージを持つ方も多いでしょう。
その場合は浄水機能つきのモデルを選ぶことで、常に綺麗な水を使うことができます。

ただし、水をろ過するためにフィルターやカートリッジを使用するモデルも多く、定期的に交換しなければなりません。
手間やコストも考えた上で、検討してみてください。

4.節水機能がついているか

マイクロナノバブルシャワーヘッドは本体が高価であることから、購入を悩む方も多いでしょう。
しかし、節水の機能がついているものも多く、長い目でみると節約になります。

水道代はもちろんのこと、ガスを使う時間が短縮され、光熱費の削減にも繋がります。

また、グリップ部分のボタンで止水できるタイプのものであれば、シャンプーをする際などに蛇口をひねる必要がありません。

5.お手入れのしやすさ

シャワーヘッドを長い間外さないでいると、カビが繁殖したり、水垢が溜まったりします。
シャワーは毎日使うものであるため、衛生的に保ちたいという方は、分解できてお手入れがしやすいモデルを選ぶと良いでしょう。

お手入れする際は、柔らかいスポンジや歯ブラシを使用することがおすすめです。
漂白剤や金属たわしなどの利用は、シャワーヘッドが変色したり傷ついたりする原因になるため避けましょう。

マイクロナノバブルシャワーヘッドを購入する際の注意点

Asian woman enjoying the shower She feels relaxed

シャワーヘッドを変えるだけで、美容効果にとどまらず節水にも繋がるのはとても嬉しいですよね。
そこで、購入前に注意したいポイントについて解説します。

シャワーヘッドが取り外せない場合がある

シャワーの種類によっては、ヘッドとホースが一体型になっており、取り外せない場合があります。
特に賃貸アパートなどに多いため、あらかじめ確認しておきましょう。

一体型であってもシャワーヘッドを変えたい場合は、ホースも変える必要があります。
シャワーの水栓に適合するホースを選び、それに合うシャワーヘッドも探す必要があるため、少し手間がかかるでしょう。

2ハンドルのシャワーの場合はトラブルに注意

お湯の温度を調節するために、冷水と温水の2つのハンドルを回す必要があるシャワーがあります。
そのタイプのシャワーの場合は、水とお湯が合流する部分に一時止水機能があるかを確認してみてください。

一時止水機能がない水栓には逆流防止機能もない場合が多く、止水したときにお湯が逆流して給湯器が故障する恐れがあります。
そういったトラブルは、別売りの逆流防止弁アダプターを取り付けることで防ぐことができます。

確認してもわからない場合は、メーカーに問い合わせて型番を伝えてみましょう。

マイクロナノバブルシャワーヘッドのおすすめ5選

「マイクロナノバブルシャワーヘッドが欲しいけど、種類が多くてどれを選べば良いかわからない」という方も多いでしょう。
そんな方へ向けて、レビューが多くおすすめなシャワーヘッド5選をご紹介します。

1.TKS ウルトラファインバブル シャワーヘッド ボリーナ

TKS ウルトラファインバブル シャワーヘッド
メーカー TKS
価格 11,550円

こちらのシャワーヘッドの特徴は、下記の通りです。

  • 0.0001mmの微細な気泡が発生する
  • 肌の水分量を8%アップさせるというデータがある
  • シャワーを浴びるだけで肌の表面温度が大きく上がる
  • 節水機能つき

商品の説明では、「浴びる美顔器」と謳われており、汚れを落とす力や保湿効果が高いシャワーヘッドです。
さらに、ボリーナを使って貯めたお湯に浸かると、肌の表面温度が通常のお湯よりも約27%アップするというデータもあります。

ネット上のレビューでは、下記のように評価されています。

  • 脂っぽかった頭皮がスッキリした
  • 髪の予洗いだけでも汚れが落ちている感じがする
  • 肌当たりが優しい
  • シャンプーが少量でも泡立つようになった
  • 体が長い間ポカポカする
  • 肌がしっとりする

Amazonで詳細を見る

2.オーラテック シャワーヘッド ピュアブル

オーラテック シャワーヘッド ピュアブル
メーカー Purebble
価格 17,600円

こちらのシャワーヘッドの特徴は、下記の通りです。

  • 0.02mmのマイクロバブルが発生する
  • 1ℓの水に対し7,000万個の気泡が含まれている
  • 肌の水分量がアップする
  • 通常のお湯に比べて湯冷めしにくい
  • 約40%の節水効果が期待できる

0.02mmのナノバブルは、皮脂の汚れを取り除くのに最適な大きさであると商品紹介に記載されているため、頭皮や毛穴をスッキリさせたい方におすすめです。

ネット上のレビューでは、下記のように評価されています。

  • 毛穴の黒ずみやメイク残りが気にならなくなった
  • 気泡が細かくて肌が心地いい
  • 肌がツルツルになり、さっぱり感もある
  • お風呂上がりもしばらく温かい

Amazonで詳細を見る

3.日丸屋製作所 シャワーヘッド

日丸屋製作所 シャワーヘッド
メーカー 日丸屋製作所
価格 2,680円

こちらのシャワーヘッドの特徴は、下記の通りです。

  • 浄水剤により塩素除去ができる
  • 約80%の節水効果が期待できる
  • ワンタッチで止水できる
  • 3段階の水流調整が可能
  • 快適な水圧

国産で高品質の多機能シャワーヘッドとして販売されており、特に節水効果が高い商品です。
節水できるからといって水圧が弱いということもなく、快適に使用することができます。

ネット上のレビューでは、下記のように評価されています。

  • 水道代とガス代が安くなった
  • 3,000円以内で購入できるのが嬉しい
  • こまめにボタンで止水できるので便利
  • 水圧がちょうどいい

Amazonで詳細を見る

4.アラミック (Arromic) シャワーヘッド

アラミック (Arromic) シャワーヘッド
メーカー アラミック
価格 6,087円

こちらのシャワーヘッドの特徴は、下記の通りです。

  • ソフトな水流とハードな水流に切り替えられる
  • 約60%の節水効果が期待できる
  • スイッチで止水できる
  • お湯の肌触りがなめらか
  • サビや汚れに強いステンレスコーティング

シャワーの噴出口には250個の穴があり、肌あたりが優しく洗浄力が高い点も魅力です。

ネット上のレビューでは、下記のように評価されています。

  • シャワーの勢いと肌触りの良さに驚いた
  • スイッチのおかげで蛇口をひねる必要がなくなった
  • 水道代やガス代が安くなった
  • 頭皮をしっかり洗えている感じがする

Amazonで詳細を見る

5.SANEI シャワーヘッド

SANEI シャワーヘッド
メーカー SANEI
価格 5,881円

こちらのシャワーヘッドの特徴は、下記の通りです。

  • 脱塩素浄水機能つき
  • 2段階の水流に切り替えられる
  • 約30%の節水効果が期待できる
  • 水圧が高く、頭皮もしっかりと洗える
  • 素早く体を温める

綺麗な水を使いたい方や、敏感肌の方におすすめな浄水機能がついています。
カートリッジを約2ヶ月ごとに交換する必要があるため、別途費用がかかることも頭に入れておきましょう。

ネット上のレビューでは、下記のように評価されています。

  • 塩素の臭いが気にならない
  • 頭皮のマッサージ効果もある
  • 毛穴をしっかり洗える
  • お風呂の掃除でも大活躍する

Amazonで詳細を見る

まとめ

マイクロナノバブルシャワーヘッドを選ぶポイントや、おすすめのモデルについてご紹介しました。

マイクロナノバブルシャワーヘッドは、微細な気泡を発生させることで肌を奥まで温めたり綺麗にしたりすることができるため、美容効果を得たい方におすすめです。
さらに、ヘッドを変えるだけで水道代やガス代を安くすることができ、長い目でみるとコスパが良いという点でも人気があります。

モデルにより、気泡の大きさや機能が異なるため、重視したいポイントで選んでみてください。