シールエクステを選ぶ3つのメリットとは?注意点やおすすめのシャンプーも紹介!

「髪をロングにしたい」「染めずにインナーカラーを楽しみたい」など、イメチェンしたいときに活躍するエクステ。
高価でお手入れが大変なイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する「シールエクステ」なら、手頃な価格で短時間でつけることができます。
気軽にオシャレを楽しみたいという人にとって、大発見になることでしょう。

この記事では、シールエクステを選ぶ3つのメリットや注意点、おすすめのシャンプーをご紹介します!

シールエクステって何?

シールエクステとは、その名の通りシールで貼り付けるエクステです。
地毛の上から貼り付けるため、根元がボコっとならないのが特徴です。

取り付けも取り外しも通常のエクステより簡単で、美容院での時間を短縮できるというメリットもあります。
エクステが目立ちにくいことから、前髪やショートヘアーでも問題なくなじませることができます。

「シールだから取れやすいんじゃないの?」と思いますよね。
注意点をおさえて正しいお手入れをしていれば、1ヶ月以上は持ちます!

シールエクステを選ぶ3つのメリット

「シールエクステが何なのかイメージはついたけど、選ぶメリットはあるの?」と思いますよね。
他のエクステと比較しながら、シールエクステを選ぶメリットをご紹介します。

1.短時間で自然に仕上がる

シールエクステの大きなメリットは、短時間で自然に仕上がるということです。

エクステの根元にシールがついており、その部分を折りたたんで抑えるだけで装着することができます。
80枚ほどのエクステなら、早くて30分程度でつけ終わります。

「エクステ」と聞いて思い浮かぶのは、編み込みや超音波で取り付けるものではないでしょうか。
それらは取り付ける時間が長く、外すときも手間がかかります。

特に超音波は髪に接着剤が残ってしまい、外すだけで3時間以上かかることも。
摩擦で髪にも負担がかかってしまいます。

2.お手入れが簡単で持ちがいい

お手入れが簡単で長持ちする点も、シールエクステの大きなメリットです。

シールエクステは特別難しいお手入れは必要なく、地毛と同じようにシャンプーしても問題ありません。
タオルドライの摩擦に注意したり、毛並みをしっかり整えていれば、1ヶ月以上持ちます。

ただ、安価すぎるシールエクステは、少しの力ですぐに外れてしまう恐れがあります。
せっかく取り付けたエクステは長持ちさせたいですよね。
エクステを選ぶ際は、評判の良いメーカーや、口コミをチェックすると良いでしょう。

3.手頃な値段でつけられる

シールエクステの相場は、1本あたり約300円です。
編み込みや超音波のエクステよりも100〜300円ほど安く取り付けることができます。

1本だと大差ありませんが、數十本つけるとなると、その差は大きいですよね。
取り付け時間が短く機械を使わない分、シールエクステは安く設定されています。

初めてエクステを付けるという方でも、挑戦しやすいのがメリットです。

シールエクステのデメリット


メリットがたくさんあるシールエクステですが、もちろんデメリットもあります。
不便な点も知った上で、使いやすいエクステを選びましょう!

自分で外すのが難しい

シールエクステは、自然に取れてしまうことがありますが、意図的に外そうとすると難しい点がデメリットです。

もともと自分で外せるようにという作りではないため、無理やり外そうとすると粘着部分が髪に残ってしまいます。
市販の外しやすいシールエクステなら簡単に取れる場合もありますが、美容院で付けるエクステだとそうは行きません。

力ずくで外そうとすると、髪が絡まったり摩擦が起きたりして髪に負担がかかります。
シールエクステは自力ではなく、美容院で外してもらうのが良いでしょう。

熱に弱い

シールエクステは熱に弱く、アイロンの使い方には注意が必要です。

特に、根元部分に熱を与えすぎてしまうとエクステがポロッと外れることがあります。
ドライヤーの熱も同様なので、乾かすときは近くで当てすぎないようにしましょう。

簡単に貼り付けられる分、編み込みや超音波のエクステよりも根元の強度は劣ります。
日常的にヘアアイロンを使う方にとっては、気をつけながらヘアセットをしなければならない点がデメリットです。

シールエクステを使う際の注意点

シールエクステを使う際の注意点は、下記の通りです。

  • 根元部分をあまり触らない
  • 接着部分に熱を与えすぎない
  • 根元にトリートメントやオイルをつけない
  • ブラシを使うときは根元を押さえておく

注意点を押さえておくことで、エクステをより長持ちさせることができます。
特に、エクステの粘着力には油分が大敵です。

トリートメントやオイルの油分が根元に残ると、粘着力が弱まる原因になります。
根元はできるだけ触れたりせず、ブラッシングするときは押さえるようにしましょう。

シールエクステのケア方法

シールエクステを長持ちさせるためには、正しい方法でケアすることが重要です。
どう取り扱えば良いのか、ケア方法についてご紹介します。

ブラッシングで毛並みを整える

シールエクステは地毛よりも絡まりやすいため、こまめにブラッシングする必要があります。
絡まりがひどくなると、ブラッシングに力が入るため、髪に良くありません。

指通りの良い手触りと、ツヤ感をキープするために、地毛となじませるようにブラシでとかしましょう。
絡まっていると根元が引っ張られるため、根元を押さえながらブラッシングをするとエクステが取れにくくなります。

ブラシはクッション性のあるものか、エクステ用として売られているものがおすすめです。

摩擦を与えないように優しく洗う

シールエクステは、接着部分に油分や摩擦が加わると強度が下がります。
シャンプーするときは強く擦るのではなく、泡で優しく洗うようにしましょう。

また、地毛と同じようにトリートメントでケアするのも摩擦防止に効果的です。
毛先を中心に、根元にはつけないように保湿してください。
ドライヤーは少し遠目に持ち、なるべく熱を与えないようにするとエクステが長持ちします。

シールエクステの着用画像

こちらはシールエクステを90枚使い、ショートヘアからロングヘアに大変身した例です。
地毛が短いと根元が目立ちそうなイメージがありますが、とても自然なロングヘアになっていますよね!

内側にピンクを入れることでインナーカラーに仕上がっています。
一色だけでなく、色を組み合わせることができるのも魅力的です。

こちらはシールエクステを20本使い、ハイトーンカラーをアクセントにした例です。
地毛でハイトーンにしようと思うと、ブリーチが必要になります。

シールエクステなら髪を傷ませずにアクセントを加えられるため、気軽におしゃれが楽しめますね♪

シールエクステにおすすめのシャンプー3選

1.ディアボーテ オイルインシャンプー

ディアボーテ オイルインシャンプー
メーカー ディアボーテ
価格 793円

こちらのシャンプーはノンシリコンで、広がりが気になる髪をまとまりやすくする効果があります。
湿気によるうねりも改善できるため、常に地毛とシールエクステを自然になじませたい方におすすめです。

プレミアムヒマワリオイルが配合されており、水分や脂質のバランスを整える役割をします。
髪の歪みケアに特化しているシャンプーです。

ネット上では、下記のように評価されています。

  • 泡立ちがよく低刺激
  • かゆみや湿疹のトラブルがなくなった
  • パサついていた髪がしっとりまとまるようになった
  • リンスする前もサラサラなのがわかる

アミノ酸系洗浄成分が4種類入っているため、洗い上がりが優しいと感じる声が多くあります。
オイルが含まれているため、エクステの根元にすすぎ残しがないように注意しましょう。

Amazonで詳細を見る

2.BOTANIST ボタニカルシャンプー モイスト

BOTANIST ボタニカルシャンプー モイスト
メーカー ボタ二スト
価格 1,386円

こちらのシャンプーは、シリコンや合成着色料を使用しておらず、アミノ酸系の洗浄成分によって優しい洗い上がりを実感できます。
優しく洗いながらパサつきや広がりを改善できるため、エクステを長持ちさせたい方にもおすすめです。
アプリコットとジャスミンの上品な香りも人気を集めています。

ネット上では、下記のように評価されています。

  • ノンシリコンなのにきしまずサラサラになる
  • 頭皮がスッキリする
  • 根元のベタつきがすぐに改善された
  • かゆみやフケがなく、肌に優しい感じがする

Amazonで詳細を見る

3.シャンプー ストレート フローラル&ベリーの香り

シャンプー ストレート フローラル&ベリーの香り
メーカー ダイアン
価格 814円

こちらのシャンプーは、髪のうねりや広がりを改善することに特化しています。
ノンシリコンで、合成着色料やパラベンが含まれておらず、髪や頭皮への刺激が少ない点もポイントです。

泡は濃密でモコモコしており、オーガニックオイルを髪の内部まで浸透させます。

ネット上のレビューでは、下記のように評価されています。

  • 細くてうねりやすい髪が自然なストレートになった
  • 髪にハリが出てきた
  • 乾かしてもパサつきがなく、まとまりやすくなった
  • 乾燥した髪が潤う

Amazonで詳細を見る

まとめ

シールエクステを選ぶメリットや注意点、おすすめのシャンプーについてご紹介しました。

シールエクステは他のエクステよりも値段が手頃な上、短時間で取り付けることができます。
色を変えることでインナーカラーやハイライトも楽しむことができ、髪を染めずにイメチェンしたい方にもおすすめです。

ただ、根元の強度は他のエクステには劣ります。
熱や油分が加わることで剥がれやすくなるため、シャンプーは優しく、アイロンは根元に当てないように注意が必要です。

正しいお手入れをすれば1ヶ月以上持つので、注意点を押さえた上で試してみてください!