前髪だけくせ毛なのはなぜ?5つの原因と効果的な対策とは

髪全体はまとまりやすいのに、前髪だけくせ毛であることに悩んでいませんか?
朝しっかりセットをしても、時間が経つとくせ毛が目立ってしまうという人も少なくありません。

前髪がきれいに整っているだけで、印象がガラリと変わりますよね。
原因を知り、正しい対策を行うことで効果が期待できます。

この記事では、前髪だけくせ毛になる5つの原因や、効果的な対策についてご紹介します。

前髪のくせ毛はいろいろ!

前髪のくせ毛には、人それぞれタイプがあります。

前髪がうねるタイプ

まず、前髪がくねくねとうねってしまうタイプです。
アイロンで一時的に伸ばすことができても、根元から伸ばしていないと崩れがちです。
特に、雨の日など湿度が高い日にすぐうねってしまうという方も多いのではないでしょうか。

根元をしっかり濡らし、引っ張りながら乾かすと効果的です。

前髪が割れてしまうタイプ

前髪が割れてしまうことで悩んでいる方も少なくありません。
このタイプは根元の向きに癖がついてしまっているケースが多く、なかなか直すのが困難です。

乾かす際に、割れてしまう方向の反対からドライヤーの風を当てると、割れ目が目立ちにくくなります。
修正が難しい癖なので、根気強く毎日続けてみましょう。

前髪だけくせ毛なのはなぜ?5つの原因とは

1.自然乾燥させている

お風呂上がりにすぐに髪を乾かさず、自然乾燥させていませんか?

自然乾燥させることで、髪に含まれる水分量が多くなり、癖がつきやすくなります。
濡れた状態だとうねりが出やすいため、その形のまま乾くことになってしまうのです。
特に、前髪は薄くて乾きやすいことから、すぐに癖がつきます。

また、すぐに乾かさないと雑菌が繁殖しやすく、頭皮トラブルの原因になることも。

  • シャワー後はすぐに乾かす
  • 根元を伸ばしながらドライヤーの風を当てる

上記の2点を意識すると良いでしょう。

2.頭皮の毛穴が汚れている

頭皮の毛穴が汚れていることも、前髪のくせ毛を悪化させる原因です。
頭皮が詰まっていると髪に十分な栄養が行き渡らず、髪が弱ったり傷んだりすることに繋がります。

傷んだ髪はキューティクルが開きやすく、水分を多く吸収しようとします。
すると、水分量が過剰になり、うねったりはねたりと癖が出やすくなるのです。

汚れがひどいと、毛穴の形が歪んでしまう可能性もあります。
歪んだ毛穴から生える髪は、まっすぐ伸びません。
シャンプーの際は、丁寧に頭皮を洗うことを意識しましょう。

3.ホルモンバランスの乱れ

  • ストレスが溜まっている
  • 妊娠や出産
  • 思春期
  • 生理の不調

上記のようなホルモンバランスの乱れも、前髪のくせ毛に繋がります。

「もともとの髪質ではくせ毛が気にならなかったのに、急に髪質が変化した」という場合は、ホルモンバランスが崩れているかもしれません。
よく見られる影響としては、頭皮の皮脂が分泌されやすくなることが挙げられます。

根元がべたつくと前髪に癖がつきやすく、髪にボリュームも出ません。
女性の体調は不安定になりやすいため、無理はしないようにしましょう。

4.生え方にくせがついている

そもそも前髪の生え方にくせがついているケースも少なくありません。

鏡で根元を確認してみると、どの方向に生えているのかがわかります。
前髪は他の部分より量が少なくて軽いため、癖が目立ちやすいですよね。

根元にくせがついている場合は、アイロンなどの普段のセットでは悩みを解消することが困難です。

  • セットの前に、生えぐせと逆の方向にピンで留めておく
  • 根元を引っ張りながら乾かす

上記のように、「根元を矯正する」ことを意識した対策が効果的でしょう。

5.もともと前髪はくせがつきやすい部分

前髪が、他の部分の髪よりも柔らかいと感じたことはありませんか?
実は、前髪は細く柔らかいため、もともとくせがつきやすい部分なんです!

髪をセットして、まず最初に崩れてしまいがちなのが前髪ですよね。
特に湿度の高い日はすぐにくせ毛が戻ってしまい、気分が下がってしまいます。

普段、ターバンで前髪を上げたまま放置しているなど、くせがつきやすい行動をしている場合は気をつけましょう。
髪全体の中で最も癖がつきやすい部分なので、徹底した対策が必要です。

前髪のくせ毛に効果的な対策3つ

1.根元を濡らしてドライヤーをする

前髪のくせ毛を直す際に、ただ髪を濡らすだけでは効果を感じにくいでしょう。

ポイントは、根元からしっかりと濡らすことです。
すると髪の内部に水分が入り、扱いやすい状態になります。

まずは指の腹を使い、根元を散らすように乾かしていきます。
割れ目やうねりが目立たなくなったら、あとはアイロンで整えましょう。

くせが強い場合は、分けたい方向の逆からドライヤーの風を当てて乾かすと効果的です。
ダメージが気になる方は、くせ毛直し用のヘアミストを使うと良いでしょう。

2.ヘアアイロンで前髪をセットする

アイロンで前髪をセットする際のポイントは、一気に挟むのではなく、3束ほどに分けることです。
少量ずつ挟むことで、前髪に熱が伝わりやすく、理想の形が作りやすくなります。

まっすぐ下ろしたい場合は、下に向かってすっとアイロンを流しましょう。
カーブした前髪が好みの方は、軽く手首をひねってから離すのがポイントです。
アイロンをひねりすぎるとカーブが大きくかかってしまい、前髪が浮いてしまうので注意してください。

また、前髪が分厚い場合は、上下にブロッキングするのがおすすめです。
熱を伝わりやすくするために、少量ずつ挟むことを意識しましょう。

3.ワックスやスプレーで仕上げる

セットの仕上げに、ワックスやスプレーを使うのも、前髪のくせ毛に効果的な方法です。
セットした後に何もつけずに外へ出ると、すぐに崩れてしまいがちですよね。

しっかり固めたい場合は、ハードタイプのスプレーがおすすめです。
前髪に近づけすぎると、ベタつきの原因になるため、10センチ程度は離しましょう。
前髪が薄い方は、コームにスプレーをかけてからとかすと程よい束感が出ます。

ワックスを使う場合は、量に注意が必要です。
髪全体に使うならば、最後に手に残った分を前髪に使うのが良いでしょう。

外で前髪のくせ毛を直したいときは?

ヘアピンで留める

ヘアピンを使って、簡単に前髪を整える方法をご紹介します。

前髪がぱっくり割れてしまった場合は、流したい方向の逆からヘアピンで挟みましょう。
数分放置してから外すと、割れ目が目立ちにくくなります。

カールが取れてしまったという場合は、毛先を丸めて留めるのがおすすめです。
その際は、3束ほどに分けるとカールがつきやすくなります。

化粧直しをしながら挟んでおくなど、外出先でも数分でできる方法です。
持ち歩きやすく、どの家庭にもあるアイテムなので、ぜひ試してみてください!

前髪カーラーを使う

前髪カーラーがあれば、簡単にふんわりとした前髪にすることができます。

前髪をカーラーに巻き込む際は、量や隙間をなるべく均等に取ることや、毛先までしっかりと入れるのがポイントです。
5~10分ほど置いてからゆっくりと外しましょう。

空気を含んだようなふんわりとした前髪になるので、朝のセットが蘇ります。
キープ力を上げたい場合は、軽くスプレーをかけると良いでしょう。

最近は百均でも売られており、種類やサイズも豊富になってきています。
自分が使いやすい商品を探してみてください!

携帯用のヘアアイロンを使う

携帯用として便利な、ミニサイズのヘアアイロンもおすすめです。
普段からヘアアイロンでセットしている方は、外出先でも慣れている方法で前髪を直したほうが失敗しにくいでしょう。

また、くせが強めの場合、ヘアピンやカーラーでは効果が出ないというケースも少なくありません。
しっかり熱を与えたほうが、くせは直しやすいため、ヘアアイロンを持ち歩きましょう。

放置時間が不要で、スムーズにセットできる点もメリットの一つです。
コードレスの商品や、耐熱ポーチ付きのものも便利です。

前髪のくせ毛直しにおすすめの商品3選

1.コイズミ ヘアアイロン

メーカー コイズミ
価格 3,973円

こちらの商品の特徴は、下記の通りです。

  • 200℃まで対応
  • コードレス
  • 海外でも使用できる
  • micro USB対応
  • 持ち運び用のポーチ付き
  • 本体が170gと軽く、バッグに入れるのに便利

Amazonのレビューでは、下記のように評価されています。

  • すぐに温まる
  • 小さくて持ち運びやすい
  • ケースがあるので、焼ける心配がない

ミニサイズで扱いやすく、前髪を巻くのにちょうどいい商品です。
コードレスなので場所を選ばず、外出先でも気軽に使うことができます。

Amazonで詳細を見る

2.フルリフアリ くるんと前髪カーラー

メーカー ノーブル
価格 578円

前髪をクリップ部分に挟み、カーラーに巻き込むだけくるんとした前髪が作れる商品です。
カーラーを使う前に、前髪を軽く濡らしておくと、跡がつきやすくなります。

長時間放置してしまうとカールが強くなってしまうので、注意しましょう。
ストレートパーマをかけている場合はカールがつきにくく、髪質によっても仕上がりには個人差があります。

Amazonのレビューでは、下記のように評価されています。

  • メイクしている間に前髪が完成するので便利
  • 髪を傷める心配がない
  • 雨の日でも前髪が生き返って嬉しい
  • 挟んで巻くので落ちてくる心配がない

Amazonで詳細を見る

3.ボタニスト ボタニカルヘアウォーターN

メーカー ボタニスト
価格 1,386円

こちらの商品は、下記のような方におすすめです。

  • ヘアセットの時間を短縮したい
  • くせがつきやすい髪
  • 軽くスタイリングしたい

寝ぐせ直し用として人気の商品で、水で髪を濡らすよりも、ダメージを与えずにスタイリングすることができます。
前髪だけに使いたいという場合にも便利です。

Amazonのレビューでは、下記のように評価されています。

  • スタイリングが楽になる
  • とてもいい香りがする
  • べたつかず、さらっとする
  • パサつきが気にならなくなる

Amazonで詳細を見る

まとめ

前髪だけくせ毛になる原因や、効果的な対策についてご紹介しました。

前髪のくせ毛には、うねるタイプや割れてしまうタイプなど、種類や原因が様々です。
生え方自体にくせがついている場合は、根元から矯正していく必要があります。

普段のドライヤーやアイロンの使い方をひと工夫し、くせを撃退しましょう。
外出先でも使えるアイテムを持ち歩けば、前髪が崩れてテンションが下がる心配がありません。
おすすめの対策法を参考に、ぜひ試してみてください!