よくある髪の悩みは?悩み別の対策方法やおすすめのトリートメント3選もご紹介!

髪の乾燥やパサつき、ダメージなどの悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。
CMで見るようなダメージのない美しい髪に憧れますよね。

髪の悩みを改善するには、その原因に沿った対策方法を実践することが大切です。
この記事では、よくある髪の悩みや対策方法、おすすめのトリートメント3選をご紹介します!

よくある髪の悩みは?

よくある髪の悩みとして、下記のようなものが挙げられます。

  • 髪の色落ち
  • 紫外線によるダメージ
  • くせ毛やうねり
  • 枝毛や切れ毛
  • 毛量が多い
  • 髪や頭皮が油っぽい

上記のような悩みは、元々の髪質や、髪へ負担がかかる習慣などが原因である場合があります。
髪の悩みを改善するには、それぞれの悩みに合った対策方法を実践することが大切です。

髪のよくある悩みについて下記の記事でも詳しく紹介しているため、ぜひご覧ください。

髪質を変える方法はある?よくある3つの悩みやその原因・改善方法を解説!

2021.03.31

髪の悩み別対策方法は?

髪の悩みによって、効果的な対策方法が異なります。
自宅でのヘアケアや習慣で、髪の悩みを改善することができたら嬉しいですよね。

髪の悩み別の対策方法を詳しく紹介していきます!

1.髪の色落ちの対策方法

せっかく髪を染めたなら、そのカラーをできるだけ長く楽しみたいですよね。

カラーはシャンプーをするたびに少しずつ落ちしてしまいますが、紫シャンプーなどを使うことで、色落ちを遅くすることができます
色落ちすると、髪に赤みが出るという人も多いのではないでしょうか。
紫シャンプーは赤み抑えながら色落ちを防ぐことができるため、おすすめのアイテムです。

また、シャワー後に髪をすぐに乾かす習慣も大切です。
髪が濡れているとキューティクルが開き、水分だけでなく色素も逃げてしまいます。
普段、髪を濡れたまま放置してしまっている方は注意しましょう。

髪の色落ちの対策方法について下記の記事でも詳しく紹介しているため、ぜひご覧ください。

髪の色落ちを予防する5つの方法とは?色落ちを楽しめるカラーやおすすめ商品3選も紹介!

2021.08.22

2.紫外線によるダメージの対策方法

紫外線による髪のダメージは、色落ちや乾燥、パサつきなどの原因にもなります。

特に紫外線の強い夏は、帽子や日傘を使うなどの徹底的な対策が必要です。
髪を結んだり、分け目を変えることでも紫外線が当たる箇所を少なくすることができます。

また、最近は紫外線をカットする効果のあるトリートメントやスタイリング剤が増えてきているため、外出前に使うと効果的です。
髪が濡れていると開いたキューティクルから紫外線が入りやすくなるため、しっかりと髪が乾いた状態で外出するようにしましょう。

紫外線によるダメージの対策方法について下記の記事でも紹介しているため、ぜひご覧ください。

髪を紫外線から守るには?5つの対策法やおすすめ商品3選を解説!

2021.08.20

3.アホ毛の対策方法

アホ毛とは、切れて短くなった毛や新しく生え始めた毛が飛び出てくるものです。
せっかくヘアセットがうまくいっても、アホ毛が目立つと気分が下がってしまいますよね。

髪が乾燥して切れ毛が増えると、アホ毛が目立ちやすくなります。
アホ毛を抑えようと水で直してしまうと、髪がさらに乾燥する原因になります。
日頃からトリートメントなどで保湿をし、アホ毛の原因となる切れ毛を増やさないようにしましょう

また、頭皮の毛穴が詰まっていることで、細くうねった毛が生えてしまい、アホ毛ができることもあります。
しっかりと汚れを落とすには、シャンプー前に念入りな予洗いをすることや、頭皮マッサージなどが効果的です。

アホ毛の対策方法について下記の記事でも詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

気になるアホ毛はなぜできる?3つの原因と効果的な対策法を解説!

2021.06.22

4.くせ毛やうねりの対策方法

くせ毛やうねりを改善するためには、髪を保湿することや頭皮環境を整えることが大切です。

市販のシャンプーは洗浄力が高すぎるものが多く、髪や頭皮に負担がかかっている場合があります。
そこで、人間と同じ弱酸性であるアミノ酸シャンプーがおすすめです。
洗浄力が優しく、しっかり汚れを落とすことができるため、負担をかけずに頭皮環境を整えることができます。

また、乾燥もくせ毛やうねりの大敵です。
シャンプーは保湿成分が入っているものを選び、トリートメントでの保湿も怠らないようにしましょう。

くせ毛やうねりの対策方法について下記の記事でも詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

【2022年最新】美容師がくせ毛の原因を徹底解析!くせ毛におすすめのシャンプー20選もご紹介!

2020.06.30

5.枝毛や切れ毛の対策方法

枝毛や切れ毛はの主な原因は、髪の乾燥やカラーやパーマを繰り返すことによるダメージなどです。

普段からトリートメントなどで髪を保湿することが、枝毛や切れ毛の対策に効果的です。

さらに、髪の摩擦を防ぐことも大切です。
特に濡れている髪はキューティクルが開き、摩擦に弱い状態になっています。
濡れた髪をブラッシングするときは目の粗いくしを選び、タオルドライの際は擦らず叩くように髪の水分を拭き取りましょう。

また、すでにある枝毛はさらに悪化する恐れがあるため、カットすることをおすすめします。

枝毛や切れ毛の対策方法について下記の記事でも詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

枝毛はなぜできる?5つの原因と対策方法・おすすめトリートメント3選もご紹介!

2021.03.22

6.毛量が多い場合の対策方法

毛量が多いと髪が広がりやすく、扱いづらいですよね。

髪の密度も高いため、髪を乾かすことも一苦労です。
完全に乾いていない状態で寝てしまっている方も多いのではないでしょうか。

髪を乾かさないと、雑菌が繁殖したり髪が乾燥する原因になります。
乾きにくい場合は上下にブロッキングをし、内側の髪から乾かすようにしましょう。

また、髪の広がりを防ぐには保湿も重要です。
トリートメントなどで日頃からケアをしましょう。

毛量が多い場合の対策方法について下記の記事でも詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

髪の量が多い人でも大丈夫!おすすめのヘアケア方法3つとヘアアレンジもご紹介!

2021.03.08

7.髪や頭皮の油っぽさを防ぐ対策方法

髪や頭皮が油っぽくなってしまうのは、皮脂の過剰分泌やシャンプーのすすぎ残しなどが原因として考えられます。

まず、皮脂が過剰分泌されてしまう理由ですが、元々の体質によるものもあります。
また、洗浄力の強いシャンプーで必要な皮脂まで流されてしまい、乾燥させまいと皮脂が多く分泌されてしまう場合などがあります。

そこで、洗浄力の優しいアミノ酸シャンプーを使ったり、すすぎ残しのないように注意することが大切です。
油分の多いものを食べることでも皮脂が分泌されるため、食生活にも気をつけましょう。

髪や頭皮の脂っぽさを防ぐ対策方法について下記の記事でも詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

髪が油っぽいのは何が原因?予防策はある?セルフ対処法もご紹介!

2021.01.25

髪の悩みには髪質改善もおすすめ!

髪質に悩んでいる方には、美容院のメニューにある髪質改善もおすすめです。

髪質改善とは、もろくなってしまったダメージヘアに必要な成分を補給し、まるでダメージがなかったかのように髪を蘇らせる施術です。
最近主流な髪質改善は酸熱トリートメントと呼ばれるもので、酸と熱の化学反応で髪を美しくすることができます。

トリートメントをした後にヘアアイロンで髪の余分な水分を飛ばすことで酸が反応し、栄養が髪の内部に定着するという仕組みです。
CMで見るようなツヤツヤの髪を目指したい方は、試してみてください。

髪質改善について下記の記事でも詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

髪質を変える方法はある?よくある3つの悩みやその原因・改善方法を解説!

2021.03.31

髪の悩みにはどんなトリートメントがおすすめ?

アシスタント
髪の悩み対策には、どんなトリートメントがおすすめですか?
熊倉
よくある髪の悩みとして、ダメージや乾燥、色落ちのしやすさなどが挙げられます。

普段のヘアケアで欠かせないのが、髪に水分や栄養を与えることです。
シャンプーやリンスだけでは髪に水分が足りず、パサついてしまう人も多いでしょう。
髪の水分不足は、ダメージや乾燥、枝毛や切れ毛などの悩みの原因にもなります。

そこで、ヘアケアにトリートメントを取り入れることがおすすめです。
最近はダメージの酷い髪専用のトリートメントが増えてきているため、カラーやブリーチなどのダメージが気になる人におすすめです。

また、髪の水分不足があらゆる悩みの原因になるため、保湿効果の高いトリートメントを選ぶとよいでしょう。
洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントを併用することで、より保湿効果が高まります。

髪の悩み対策には保湿が重要!トリートメントのおすすめ3選

髪の悩み対策には、保湿が重要です。
おすすめのトリートメント3選をご紹介します。

1.パンテーン エクストラダメージケア

パンテーン エクストラダメージケア
メーカー パンテーン
価格 774円

こちらの商品は、枝毛や切れ毛などの傷んだ髪を補修する効果のあるトリートメントです。
濃密なトリートメントが、キューティクルを均一に保護します。

ネット上には、下記のようなレビューがあります。

  • 毛染めでゴワゴワになってしまった髪も一回でサラサラに戻る
  • ブリーチでダメージを受けた髪にもツヤが出る
  • 香りがよく、値段に対して品質が高い
  • オイルのようにしっとりまとまる

ヘアアイロンや、ヘアカラーを頻繁にする髪にもツヤが出るという声が多くあります。
傷んだ髪への使用でも、高いトリートメント効果が得られるのはうれしいですよね!

Amazonで詳細を見る

2.ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア

ラックス スーパーリッチシャイン ダメージリペア
メーカー ラックス
価格 642円

こちらの商品の特徴は下記のとおりです。

  • シアバター・アルガンオイル配合でしっとりうるおう
  • すぐに洗い流せて時短になる
  • 果実とウォーターブロッサムの甘すぎずさわやかな香り

さわやかな香りのトリートメントは、甘すぎる香りが苦手な人にも使用しやすいのではないでしょうか。

ネット上には、下記のようなレビューがあります。

  • ブリーチして傷んだ髪も、落ち着きまとまってくれる
  • すぐに流してもサラサラで指どおりがいい
  • コストパフォーマンスが高く、髪質も改善する

時間を置かずに洗い流せるのに、しっかりサラサラになるという声もあります。
髪質に悩みがあり、改善したいという人におすすめできるトリートメントです!

Amazonで詳細を見る

3.エッセンシャル CC (キューティクルケア) ミルク

エッセンシャル CC (キューティクルケア) ミルク
メーカー エッセンシャル
価格 637円

こちらの商品は、洗い流さないタイプのトリートメントです。
ミルクタイプのトリートメントは、髪のまとまりを持続させつつダメージから保護する効果があります。

ネット上には、下記のようなレビューがあります。

  • 適度に乾燥を抑えてくれて、べたつかない
  • タオルドライ後の使用で仕上がりが大きく変わった
  • 入浴後の使用で髪がスルスルになった
  • 静電気が発生している髪もしっとりおさまる

睡眠時の摩擦によるダメージが軽減できるという声もありました。

洗い流さないタイプなので、外出中でも使うことができます。
常にサラサラの髪を保つことができるのはうれしいですよね!

Amazonで詳細を見る

まとめ

髪の悩みごとの対策方法について解説しました。
髪の悩みを改善するには、まずは原因を知りそれぞれに合った対策をすることが大切です。

ほとんどの悩みに共通する原因は、髪の乾燥です。
日頃からトリートメントなどでケアをし、水分や栄養が不足しないようにしましょう。

おすすめのトリートメントを参考に、ヘアケアを習慣化してみてください!